2019年08月07日

ナチュラルな外構と庭のデザイン・施工 ガーデンハーモニー(埼玉県)
植物と自然素材が大好き! 箕輪WAWAWA直明です。
ご訪問ありがとうございます!

−−−−−−−この記事ここから−−−−−−−

梅雨の直後に頂いていた、写真付きのメール。

-----------------------------------------------------------------
先日はありがとうございました。
昨日は、子供たちが水遊びの一環で、ウッドデッキ磨きを始めてくれました!

〜中略〜

木と自転車置き場でできる日陰により、
暑い中でも、ケビン(愛ザリガニ)とカブトムシ幼虫は、涼しげに過ごしています(笑)
先週から急に蒸し暑くなりましたが、お体に気を付けてください。
またいつでも遊びに来てくださいね。
わが家のちょっとした梅雨明けのご報告でした〜。
-----------------------------------------------------------------

うれしいメール、ありがとうございます!

190807-01-01
木陰でウッドデッキ掃除
サイコーの夏休み写真ですね!







190807-01-02日向の猛暑が
うそのように・・・

木陰は涼しそうです。





この子たちは、いつもこんなふうに
自主的に動き出します。
エラいんですよ〜

庭(屋外空間)が、
日々の生活に馴染んでいること
実際に有効に使われ、楽しまれていること。

その証だと思います。

庭(屋外空間)を通した
家族生活への参加意識・・・というのでしょうか。

そして何よりも、
お父さん、お母さんの上手なリード
あってこそですね!


ちょっと脱線しますが、
ザリガニの名前が「ケビン」ですよ!
ケビン・デ・ブライネもびっくり!ですね。

若い時、あんなに性格的に線が細かった選手が
今では、あの立派な姿です。
人間的成長とキャリア向上を体現する選手。

このザリガニにも期待しましょう!
なんじゃそりゃ?(笑)


勝手に、幸せのお裾分けを頂いて、
「ガーデンハーモニー色のステキな家族」
とでも表現しちゃいましょう!

ありがとうございました!!

新しい記事は、下記ブログで書いています。
 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「ブログ村」「ブログランキング」に参加中

応援投票お願いします!(各1回クリック)

〜この記事ここまで。Thank You!〜



大震災を経て、私が決意したこと
それは、「働く」ことの意味。
助けたい人がいる時に、助けることができる
そんな力をつけること。

今日も、明日も、明後日も、
あなたと、あなたの大切な人が
穏やかな時間を過ごせますように。

ありがとうございます。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 16:16│コメント(0)お客様との交流 | 庭にて・庭で情操教育

ナチュラルな外構と庭のデザイン・施工 ガーデンハーモニー(埼玉県)
植物と自然素材が大好き! 箕輪WAWAWA直明です。
ご訪問ありがとうございます!

−−−−−−−この記事ここから−−−−−−−

ロビンの散歩中(←いつものネタ探し)
猛暑の中、今日もまた・・・

190807-02-01ドングリの赤ちゃんを
発見〜!

赤ちゃんでも
立派なアフロ帽子
これはクヌギの木ですね。



クヌギのドングリは、2年かけて成長します。
このアフロ帽子は、この秋に実るもの。

カブトムシ、クワガタが集まる木
・・・なのですが、ホント減りましたね〜
30〜40年前、ほぼ毎日捕まえていたけどな〜

190807-02-02
こっちにも







いつものこども園にも、
このアフロどんぐり君、植えました。
秋が楽しみですね!

新しい記事は、下記ブログで書いています。
 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「ブログ村」「ブログランキング」に参加中

応援投票お願いします!(各1回クリック)

〜この記事ここまで。Thank You!〜



大震災を経て、私が決意したこと
それは、「働く」ことの意味。
助けたい人がいる時に、助けることができる
そんな力をつけること。

今日も、明日も、明後日も、
あなたと、あなたの大切な人が
穏やかな時間を過ごせますように。

ありがとうございます。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 13:33│コメント(0)日々雑記・息抜き | 植物・木の視察・季節・自然の素晴らしさ

2019年07月30日

ナチュラルな外構と庭のデザイン・施工 ガーデンハーモニー(埼玉県)
植物と自然素材が大好き! 箕輪WAWAWA直明です。
ご訪問ありがとうございます!
−−−−−−−この記事ここから−−−−−−−

梅雨が明けて猛暑!
でも・・・
190730-01-01このウッドデッキなら
この家の室内なら
涼しいんだろうな〜


梅雨明けまでは、もう少し光が通るように
下の方の枝を落とせば、完璧でしょ。


家の環境は、
建物の機能だけで決まるのではなく、
「中」と「外」の連携で決まります。

設計士さんでも、ハウスメーカーでも
「庭があってこその家です」なんてコメントされますが・・・

出来上がるものは、

屋内の環境を良くするために、
屋外の環境を犠牲にする。

屋外との断絶。
それじゃあ、本末転倒です。

そこは、思想と実践の問題なんです。


さて、ツインズに、
「イイ感じに写真に入ってよ!」と頼んだら・・・

190730-01-02ほんとイイ感じに
入ってくれました(笑)



ここのお子さんたちは、
1日の多くの時間を庭で過ごすので、
これも「自然」な姿なんですね。


ちなみに、
私が到着してすぐ、彼らの一声が・・・

「箕輪さ〜ん、今日はね、あんドーナツ無いよ〜」

いやいや、そんな別に・・・
あんドーナツを頂きにきたわけではありません(笑)


いつも書いていますが
190730-01-03まず、この角度。
工事前、ここは全て
土間コンで覆われていました。


残念なことに、家を買った時点で
空きスペース全てを土間コンで覆われていた
としても・・・

こんなふうに大変身できます。


190730-01-04こちらも同じくです。
木製自転車置場の奥まで
全て土間コンで覆われていました。

木が植えてある場所も
枕木の場所も、全てそう。



今じゃあ、信じられませんね。
実に自然に、自然な感じ。

ヘンな表現ですが、
ガーデンハーモニーでは、この感覚を大事にしています。

形だけ「自然な感じ」を表現しても
それは「自然に」見えないものです。

あくまで人間がつくるものなので
自然にはかないません。

でも、謙虚に徹底的に自然を研究して、
思想と実践が一貫していれば、
「自然な感じ」が自然・・・という屋外空間になる。

そこを経て出来上がるものは
「形だけのナチュラル」とは、全く異なります。

新しい記事は、下記ブログで書いています。
 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「ブログ村」「ブログランキング」に参加中

応援投票お願いします!(各1回クリック)

〜この記事ここまで。Thank You!〜



大震災を経て、私が決意したこと
それは、「働く」ことの意味。
助けたい人がいる時に、助けることができる
そんな力をつけること。

今日も、明日も、明後日も、
あなたと、あなたの大切な人が
穏やかな時間を過ごせますように。

ありがとうございます。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 18:58│コメント(0)思い・考え方 | 庭・外構のプロとして

2019年07月29日

ナチュラルな外構と庭のデザイン・施工 ガーデンハーモニー(埼玉県)
植物と自然素材が大好き! 箕輪WAWAWA直明です。
ご訪問ありがとうございます!
−−−−−−−この記事ここから−−−−−−−

こども園の玄関前を走る、天然木製のSL。

190729-01-01やっと
「緑の中を走るSL」
らしくなってきました。


夏祭りイベントの前で、
水やりホースだの、立入禁止テープだの
いろいろありますが・・・

190729-01-02担当者さんがまめに
管理して下さったお陰で、
やっとここまできました。







とはいっても、
本格的なメンテ講習はまだですし、
管理については「これから!」の場所です。

190729-01-02bでも、
土が死んでいた「あの時」
と比べたら・・・


少しずつ良くはなっている・・・と思います。


190729-01-03客車側から見た
SLの後ろ姿。

だいぶ良くなってきたけど
やっぱり「これから!」です。





この植栽の様子を見る限り、
土の中の生態系が豊かとはいえません。

見ると分かるんです。

なんか、それぞれが単独の力で
辛うじて生きている感じ。
植物どうしの関係性は、まだ見えません。


190729-01-04こっちは正門前




ガーデンハーモニーには珍しい
幼児を強く意識した、大きな花・明るい花・・・
そんな「分かりやすい」植栽。

こっちは保育士さんによる管理。
ここまで育ててきたのは、スーパーです!
日々の業務で忙しいのに、エクセレントですよ!

このスペースは今、
3年目のターニングポイントを迎えています。

3年経過後は、次のフェーズに入るので
また管理の考え方が異なってきます。

また、少しメンテ講習の頻度を上げ
見ていきましょう!


そして、このスペースの場合はもう一つ。
予想はしていたものの、コンクリート擁壁の
影響が、ここまで酷く出るとは...

コンクリート擁壁の周辺には、
広範囲に、分厚く、基礎が入っていますので、
地中の空気や水分が全く動くことができません。

分かりやすく表現すれば「死んだ土」なんです。

ここだけは、近いうちに
抜本的なテコ入れが必要になるかもしれません。

でも大丈夫!
ガーデンハーモニーが付いていれば大丈夫!!

新しい記事は、下記ブログで書いています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「ブログ村」「ブログランキング」に参加中

応援投票お願いします!(各1回クリック)

〜この記事ここまで。Thank You!〜



大震災を経て、私が決意したこと
それは、「働く」ことの意味。
助けたい人がいる時に、助けることができる
そんな力をつけること。

今日も、明日も、明後日も、
あなたと、あなたの大切な人が
穏やかな時間を過ごせますように。

ありがとうございます。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 18:49│コメント(0)お客様との交流 | 植物・木の視察・季節・自然の素晴らしさ

2019年07月25日

ナチュラルな外構と庭のデザイン・施工 ガーデンハーモニー(埼玉県)
植物と自然素材が大好き! 箕輪WAWAWA直明です。
ご訪問ありがとうございます!
−−−−−−−この記事ここから−−−−−−−

小スペースのナチュラル植栽。

190725-01-01施工後、約1ヶ月
緑々してきました。





190725-01-02こっちが施工直後
あっという間ですね。




でもね、植物たちがこの場所に慣れて
さらに、この場所の自然環境が整い
豊かな生態系が築かれるよう・・・

ここからが大切です。

アスファルトやコンクリートで覆われ
息ができなくなっている地中環境のために
いろんな策を施しました。

まず一つの目安は、3年後の姿でしょう。
これからが楽しみ!


190725-01-03この現場では
小物の植栽作業を
植物大好きな奥様と一緒に行いました。







奥様の植物知識が、なかなかイイ線で、
「手加減なし」・・・とはいきませんが、
けっこう縦横無尽に、植物話ができました。

お母様やご親類に植物好きが多く、
その影響だそうです。
やっぱり、そういう影響ってあるんですね。

楽しい現場でした。


でもね、でもね・・・
「私、植物のこと、全く分かりません」
という、そこのアナタ!

そんなアナタでも、大丈夫です!

ガーデンハーモニーなら
そんなアナタでも、植物好きになれます!

ですから、今日の記事を読んで
遠慮したり・・・無しですよ!


190725-01-04窓辺から見えるのは
こんな眺め。







小さなスペースでも、
季節を感じ、豊かな生態系ができる。

お子様の情操への計り知れない好影響
外と内をつなぐと、そんなイイ事いっぱい。

新しい記事は、下記ブログで書いています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「ブログ村」「ブログランキング」に参加中

応援投票お願いします!(各1回クリック)

〜この記事ここまで。Thank You!〜



大震災を経て、私が決意したこと
それは、「働く」ことの意味。
助けたい人がいる時に、助けることができる
そんな力をつけること。

今日も、明日も、明後日も、
あなたと、あなたの大切な人が
穏やかな時間を過ごせますように。

ありがとうございます。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 19:35│コメント(0)お客様との交流 | 庭にて・庭で情操教育