2006年02月27日

お久しぶりでございます。ここ数日、お問い合わせ頂いたお客様の、現地調査が
続いておりました。漠然とした不安がある中、お電話頂いたお客様には、心より
感謝しております。ありがとうございます。
プランをお持ちして、お客様とお話していく中で、うれしい言葉を沢山頂き
ました。
「管理がし易い植物が中心で、良いですね!」
「その場所に合わせて植物を選んでくれて、気に入りました!」など。
このように、フラワーデイズの考え方に共感して頂けるのは、大変うれしいこと
です。
 しかし、そういった声の原因となっているのが、家を建てた時に既に植えてあった
植物のようで、微妙な気持ちになります。
「なんで、こういった洋風の外観なのに、○○○なんて植えるの!?」
「こんな狭い所に植えてあって、邪魔なので抜いてしまいたい!」
「みすぼらしくて、いかにも、『とりあえず植えておきました・・・』って
いう感じ!」といったことを、おっしゃるのです。
 たしかに、住宅会社の一般的な考え方は、「建物ありき・・・」なので、
庭木など植物は後回しで、「いかに安く済ませるか!?」という考えしかない
ようです。そんな住宅現場を見るたびに、「とてもプロの仕事には思えない・・・」
と、悲しい気持ちになってしまうのが、私の正直な思いです。
植物のプロなら、お客様が喜ぶように、植物を植えるべき!・・・
フラワーデイズは目指します。

WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 15:18│コメント(0)トラックバック(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字