2017年03月11日

ナチュラルな外構と庭のデザイン・施工 ガーデンハーモニー(埼玉県)
植物と自然素材が大好き! 箕輪WAWAWA直明です。
ご訪問ありがとうございます!

−−−−−−−この記事ここから−−−−−−−

6年が経ちました。


仮設住宅から出て、復興住宅などで
新たな生活をスタートする(できる)人

仮設住宅に残り(出られず)
震災当時から時間を進められない人


故郷に帰還する(できる)人

故郷に帰還しない(できない)人


目に見える部分で、復興が進むと同時に
目に見えない部分で、新たな傷や溝ができる。

人間の悲しい性を嘆き
あの震災がなければ・・と涙する。


どの災害でも同じ。

被災者の皆さんの苦しみ
それを肩代わりすることは、できません。

寄り添い、思い、聞き、祈る。

できる事をする。


6周年追悼式の映像を見ていたら
海外から列席される方が、あんなに大勢。

国と国の付き合いもあるでしょう。
でも、6年経っても、誠意を行動で示して下さる。
そんな方々が、外国にもいらっしゃる。

同じ国に住む私たちに
出来ないはずがありません。

へんに湿っぽくなる必要はありませんが

寄り添い、思い、聞き、祈る。
できる事をする。


他人を思い、祈ることができる人
他人のために、時間やお金を使える人

そうありたいです。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「ブログ村」「ブログランキング」に参加中

応援投票お願いします!(各1回クリック)

〜この記事ここまで。Thank You!〜



大震災を経て、私が決意したこと
それは、「働く」ことの意味。
助けたい人がいる時に、助けることができる
そんな力をつけること。

今日も、明日も、明後日も、
あなたと、あなたの大切な人が
穏やかな時間を過ごせますように。

ありがとうございます。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 23:58│コメント(0)トラックバック(0)東日本大震災(東北地方太平洋沖地震) │

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字