2019年03月07日

ナチュラルな外構と庭のデザイン・施工 ガーデンハーモニー(埼玉県)
植物と自然素材が大好き! 箕輪WAWAWA直明です。
ご訪問ありがとうございます!
−−−−−−−この記事ここから−−−−−−−

5年以上も前からですが
「植えた木の状態が、一向に良くならない」と
試行錯誤してきた現場。

「土からもう一度見直し作戦」をやって
1年間が経過しました。

先日、上尾市を横断する移動があった日
立ち寄って確認してきました。

恐る恐る、見てみると・・・

KIMG5305じゃじゃ〜ん!

枝先までしなやかで
枝先の芽まで艶々〜


よっしゃ〜!!




土を確認すると・・・
KIMG5309
あのガサガサ状態から
ここまで生き返りました!

よっしゃ〜!!






次の木は・・・
KIMG5323この木らしい
柔らかく伸びやかな枝ぶり。

イイね〜







新芽の状態は・・・
KIMG5312
今にも跳ね出しそうな
生気みなぎる「ぷりっぷりっ感」

獲れたてマグロもびっくり!





土を確認すると・・・
KIMG5329あの新芽を生み出す土
当然、イイ状態です。




何か特殊な土壌改良用土を使った・・・
わけではありません。

土の中で滞っていた水と空気を
もう一度、動ける状態にするために
ちょっと手助けしてあげました。

「品物代」という意味でのコストは
限りなく安いもんです。


悲しいことに、日本全国いたるところで
土が、こういう症状になっています。

どんなに宣伝トーク秀逸な市販品でも
この症状を改善することはできません。
そういうミクロな見方では。

土が生き返る!
楽しいよ〜


新しい記事は、下記ブログで書いています。
 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「ブログ村」「ブログランキング」に参加中

応援投票お願いします!(各1回クリック)

〜この記事ここまで。Thank You!〜



大震災を経て、私が決意したこと
それは、「働く」ことの意味。
助けたい人がいる時に、助けることができる
そんな力をつけること。

今日も、明日も、明後日も、
あなたと、あなたの大切な人が
穏やかな時間を過ごせますように。

ありがとうございます。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 12:06│コメント(0)庭・外構のプロとして | 植物・木の視察・季節・自然の素晴らしさ

コメントする

名前
 
  絵文字