2008年3月以前の記事

2008年03月03日

ここはフラワーデイズのブログページ「庭日記」です。
ナチュラル造園フラワーデイズのメインページはこちらです。

profile

ナチュラル造園フラワーデイズのホームページ



昨日の夜、外に出た方はいますか?

無風でしたよね。
寒い北西の風も、春の強い南東の風も、全く吹いていない。
本当にし〜んと静まり返った、「春の夜」でした。

ドキッとした・・・違うなあ〜
はっとした・・・違うなあ〜
ドキッとホンワカした・・・近くなってきた。

突然、予想もしていなかった優しさに触れた時、そんな感じがしました。
春・春・春・・・な感じでした。

今日も読んで下さって、ありがとうございます!
あなたに感謝!


春つながりです。
今日はひな祭りの日ですね。下の写真をご覧下さい。

雛祭りコンビニ

うちのお客様が密集している地区にある、あるコンビ二のトイレに、数日前から飾ってありました。最中に目の前に見える位置です。

ここのコンビ二、実は・・・
コンビニにしては、対応が超スロー。
丁寧なのは良いんだけど、とにかくスロー。
お客さんに対して、気づいて何かをしてくれることも少ない。
笑顔をつくるのも、苦手なようです。

でもですね。トイレの中は「ほっとスペース」です。
週代わりくらいのペースで変えながら、いつもトイレに何かが飾ってあります。いつも店の方のオリジナル。かわいい猫の写真だったり、今回のような作り物であったり・・・
ほっとしますよね。

コンビニ屋さんにしておくのは、もったいない。
乱暴な表現でごめんなさい。向き不向きの問題、ということです。

こういう人がいる店は、データを基準に能率重視で、画一化された商品を、便利一辺倒で売る・・・そんなコンビニのような店ではなく、もっとオリジナリティーあるご商売ができそう。

万人に好かれる必要なんてないですし、行動はスローでも、あれだけの「ほっとスペース」を作れる方々なら、素敵なご商売ができそう。
「日本人は見えないところに心配りできる」
「日本人は季節を感じて生きている」それを分かってくれている人達です。

なんて、お節介な事を考えていました。
ちょっと発想が単純かな。

★ご感想など、コメント欄やメールでお待ちしております!

ガーデン工事のデザイン・施工は「ナチュラル造園フラワーデイズ」

※ブログデザインの都合で、本文の下などに、全く場違いなリンク広告が掲載されますが、
 当店とは一切関係ありません。ご了承下さい。

WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 11:14│コメント(0)トラックバック(0)

2008年03月01日

ここはフラワーデイズのブログページ「庭日記」です。
ナチュラル造園フラワーデイズのメインページはこちらです。

profile

ナチュラル造園フラワーデイズのホームページ



朝は、北西からの寒い風が吹き、
昼前に、突然の嵐が通り過ぎ、
その後は、ポカポカ陽気に南東の風、
再び、夕方から寒い北西の風・・・

目まぐるしく変わる天気に、寒暖の差。
体を壊しそうですね。
皆さんも、お体にお気を付け下さいね!

今日も読んで下さって、ありがとうございます!
あなたに感謝!


早く寝ようと思っていたのに、結局最後まで見てしまいました。
TBS「地球46億年冒険の旅 アース・オデッセイ“地球とは何だ!”」

見入ってしまいました。
言葉の必要がない、そんな感動がありました。
こういう番組にありがちな扇動的なものでなく、前向きなメッセージを感じました。

(民放の番組にしては、うるさくがなり立てることもなく、終始「地球そのものが語る」「自然そのものが語る」、そんな姿勢が良かったですね。)

ここで私の感想を長々書くと興ざめしてしまうので、番組内で印象に残った美しい言葉に、少しアレンジを加えて・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
信じられないような偶然、奇跡、自然の偉大さ、地球の偉大さ・・・
ただただ、大きいものに出会う。
すると言葉をなくす。
それでいい。

自分の力ではどうにもならない時に祈る。
恐れ、敬う。
それが、畏れるということ。
当たり前のことに感謝できるようになる。

きれいに食べている。
必要な分だけ、殺して食べる。
ただ一生懸命に生きている。
いたってシンプル。

ここで深呼吸したら、風になれる。

生きている地球は、その歴史上で、ものすごい壮絶な出来事を経験してきた。
そしてその度に、自らの力で回復し、乗り越えてきた。

全てのものは、少しずつ変化している。
それが自然。

地球は私達の母親のようなもの。
水も空気も大地も、母から分け与えてもらっているもの。
地球が生きているから、生きていける。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

でも・・・
一つ決定的な部分で、苦言。
「地球も、人間と同じように生きている」みたいなメッセージが、この番組の主旨らしいのですが・・・

そんなことありません!!!

騒いでいるのは人間だけで、地球には一切関係ないのです。
「畏れる」という感覚が足りないです。

「畏れる」っていう言葉、好きです。
「怖」でも「恐」でもなく、「畏」のイメージです。
大事なことだと思うのです。


★ご感想など、コメント欄やメールでお待ちしております!

朝焼けアミアミ1
冬の枝アミアミも、そろそろ見おさめ・・・
朝焼けの空を背景に、クッキリです。
でも今シーズンは、落葉樹の枝ぶりをそんなに多く見てこなかったなあ〜
ちょっと後悔・・・
去年のほうが何種類も見て、感動したような気がします。


朝焼けアミアミ2
枝先の様子を喩えると・・・
小さい子供が、チョロチョロ動き回っているような
私は、そんな様子を思い浮かべました。






ガーデン工事のデザイン・施工は「ナチュラル造園フラワーデイズ」

※ブログデザインの都合で、本文の下などに、全く場違いなリンク広告が掲載されますが、
 当店とは一切関係ありません。ご了承下さい。

WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 23:58│コメント(0)トラックバック(0)

2008年02月27日

ここはフラワーデイズのブログページ「庭日記」です。
ナチュラル造園フラワーデイズのメインページはこちらです。

profile

ナチュラル造園フラワーデイズのホームページ




いや〜
あまりに風が強くて、ビックリしてしまい、1週間も書いていませんでした。
なんて言い訳はともかく・・・

ごめんなさい。
こんなに何日も、書かずに放っておいて。

でもですね。
うれしい事もありました。
すっかり“ほったらかし”にしている間に、ずいぶんメールを頂きました。

「いつも楽しみにしてます。〜中略〜ここのところ新しい記事がないですね。お忙しいとは思いますが、また楽しみにしています。」

「あれ?何かありましたか?最近UPされませんね。けっこう楽しく読んでいるのに・・・」

うわ〜
これはうれしいです。恐縮です。
こんな気持ちで、待っていて下さった方がいたなんて・・・
こんな気持ちで、読んで下さっている方がいたなんて・・・

感謝です!
待って下さっていたあなたに、感謝!
今日も読んで下さって、ありがとうございます!
あなたに感謝!


でも、今日は写真だけ・・・(ガクッ)

何日か前に話題に出した、岩手県の葛巻町。
覚えてますか?
風力・太陽光・バイオマスなど、新エネルギー発電で、180%以上の電力自給率を持つ
“アノ町”です
復習したい方はこちら→葛巻町公式ウェブサイト〜日本一の新エネルギー基地を目指して〜

実は先日、「葛巻町役場 農林環境エネルギー課環境エネルギー室 環境エネルギー係 主任主事」さんから、メールでお写真を頂いていたのです。
奇麗な写真だったので、いつか皆さんにお見せしたいな・・・と思ってました。
では、今日はその写真とともに、
さようなら〜

葛巻町






★ご感想など、コメント欄やメールでお待ちしております!

ガーデン工事のデザイン・施工は「ナチュラル造園フラワーデイズ」

※ブログデザインの都合で、本文の下などに、全く場違いなリンク広告が掲載されますが、
 当店とは一切関係ありません。ご了承下さい。

WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 19:55│コメント(0)トラックバック(0)

2008年02月20日

ここはフラワーデイズのブログページ「庭日記」です。
ナチュラル造園フラワーデイズのメインページはこちらです。

ナチュラル造園フラワーデイズのホームページ


週に1回、始発電車に乗る日があるんです。

日の出、早くなりましたよね〜
あっ、これ昨日も書いてる...

うちから都内に向かう場合は、行きも帰りも、進行方向の左側ですね!
つまり、行きは東側、帰りは西側ということです。

帰りの西側は分かりますよねえ〜!

えっ?分からない?

夕焼け富士山ですよ。
特に、高架を通る埼京線からの眺め。
好きな人いるはずです。あなたもでしょ?

地味なんですけどね。
私は行きの東側の空が好きです。
日の出の景色です。

暗い夜空だったのが、気がつくと濃いブルーになってますよね。
そして次に見た時には、いつも間にか空色になっている。
真赤というか朱色だった朝日も、しばらくすると、赤みの消えた「光色」になってる。

あの変化、不思議です。
好きなんですよねえ〜


では本題。

先日の移動中、急に気が変わって、上野公園をぶらぶらしました。
その時の衝撃的な思いが、タイトルにもある
「こりゃ負けた〜!かないませ〜ん!あなたすごいです!」です。

何がすごいって?
木です。上野公園の木。
今まで何度も見てきたはずなのになあ〜

度々書いていますが、私は落葉樹を選ぶ時、冬の枝ぶりを重要視します。
年に3・4か月は落葉しているのですから、これ当然です。花や葉だけに固執するのは、ナンセンスというものです。落葉期はもろに分かりますからね。枝ぶりだけでも、惚れぼれするような木を選ばないと!

でもですね。
庭の木は、大きさに限界があります。樹齢だって大したことないわけです。
それが、上野公園の木。すごいですよね。樹齢ウン十年の木ですから、貫禄が違うのです。のびやかに、優美に、力強く・・・枝を伸ばす姿、溜息ものです。しばらく動けなかったです。

謙虚な気持ちになりますよね。
大きな公園の木や、自然に生えている木は、根本的にスケールが違う。

だから、庭をデザインする時に、同じ土俵で戦っても、かなうはずがないのです。広くても狭くても、その庭にフィットしたものを選び抜く、謙虚な気持ちや、探究心や、違った価値観が必要です。そんな中でもやっぱり、あの「木に抱かれるような」「木に圧倒されつつ、ホッとできるような」、そんな体験を、お客様にしてもらいたいな、って思います。

そして、たまにまた、大きな公園や自然に生えている木を見て、「ウォ〜」と感動して、その感動を持ち帰り、できることなら、その感動を庭のデザインに生かしたい。常に前向きに勉強ですね。

★ご感想など、コメント欄やメールでお待ちしております!

携帯カメラの写真ですが・・・
ご覧下さい。
上野公園1上野公園2













上野公園3上野公園4上野公園5







上野公園6














ガーデン工事のデザイン・施工は「ナチュラル造園フラワーデイズ」

※ブログデザインの都合で、本文の下などに、全く場違いなリンク広告が掲載されますが、
 当店とは一切関係ありません

WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 12:56│コメント(0)トラックバック(0)

2008年02月19日

ここはフラワーデイズのブログページ「庭日記」です。
ナチュラル造園フラワーデイズのメインページはこちらです。

ナチュラル造園フラワーデイズのホームページ

日の出
早くなりましたよね!

えっ?
そんなの分からない?知らない?

じゃあこれは?

夕方
日がのびましたよね!
これは感じますよね。

これを感じない人・・・危険です!

もう少し息抜きしたり、自然の動きを感じ取って下さい。ぜひぜひ・・・
お仕事の時間帯とかシフトにもよりますが、どの時間帯であっても、自然の姿や動きを感じる瞬間、必ずありますので。

五感を研ぎ澄ませて生きていきましょ!
今日も読んで下さって、ありがとうございます!
あなたに感謝!


さて、ガーデン・コミュニケーションです。

無理して横文字にしてしまいましたが、「庭を通してコミュニケーションがあるって、すご〜くステキ!」ということです。

私共が提供するのは、「ガーデンのデザイン・施工」ですよね。
どうしても、単価が高くなるものです。
スーパーで買い物する感覚でもないし、洋服を買う感覚でもない。価格帯が近くても、車のように何度も買い直すものでもない。

すると、どうなるか?
やりっ放しの業者が多いわけです。ほとんどの庭業者がそうですよね。

でも、ここで私が言いたいのは、別にアフターメンテナンス制度とか、システムの話ではなく、ビジネス色あることでもありません。「心」の問題です。

「なんだよ〜心の問題だなんて!」「キレイゴト言うなよ!」
って言われそうですが・・・

言います!

だって、初めてお問い合わせ頂いてから、打ち合わせだけでも1か月以上。
長いお客様なら、もっと長い間。工事期間を合わせたら、更に長い期間、ず〜っとお付き合いしてきたわけです。いろんなお話をしますよ。ご家族の皆さんとだって、ペットとだって仲良しです。その間に、お子さんやお孫さんだって大きくなる。

残金の支払いを終わった途端、「もう知りませ〜ん」って・・・
できないです。

その時点では、もう友達?仲間?歳の離れたガーデン仲間?・・・
そんな意識が、お互いに芽生えているものです。(そう思っているのは、私だけ?)
数ある業者から、うちを選んで下さったということは、それだけで、何か近い感覚を持った仲間なのですから。

そんなつながりで・・・
お客様から届いたお写真を、コメントと一緒に載せます。

ユニバ1ユニバ2







こんにちは。○○です。
寒い毎日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

ところで、シモツケゴールドフレイムのそばに、白い小さな花が咲きました!
何というお花しょうか?(画像001aと002a)→いつも写真を添付して下さいます。
何度か雪も降った中、確実に春が近づいているんですね。
周りにもたくさん芽が出始めています。
楽しみです。

以前お送りした、カエデの木の根元の芽も、順調に成長しております。

少し風邪も流行っているようですので、
お体には十分ご留意下さいませ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんなお客様に感謝!


★ご感想など、コメント欄やメールでお待ちしております!

ガーデン工事のデザイン・施工は「ナチュラル造園フラワーデイズ」

※ブログデザインの都合で、本文の下などに、全く場違いなリンク広告が掲載されますが、
 当店とは一切関係ありません。ご了承下さい。

WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 18:18│コメント(0)トラックバック(0)

2008年02月16日

ここはフラワーデイズのブログページ「庭日記」です。
ナチュラル造園フラワーデイズのメインページはこちらです。

ナチュラル造園フラワーデイズのホームページ


今日の空気感・・・
感じていません。今日は。

忙しいのです。はい。
いけませんね。周りを感じる余裕を持たないと。
忙しくても、自然の空気感を受け取っていないと。
心に余裕がなくなりますから。

でも、お客様には感謝感謝です。
ありがとうございます。

落葉しないまま、冬に入ってしまったお客様、
クリスマスローズのようなお客様、
早咲き球根のような客様、

思いのほか多くて。

あれ?
伝わってませんか?

秋から、打ち合わせが続いているお客様、
寒くなってから、お問い合わせ下さったお客様、
極々最近、お問い合わせ頂いたお客様、

ということです。

これから、冬眠明けのお客様がどっと押し寄せると思うと・・・
感謝です!

今日も読んで下さって、ありがとうございます!
あなたに感謝!


表札のある風景は、やさしい風景。

良い響きですね。オーダーメイド表札屋さんの宣伝なんですけどね・・・

初めて海外に行った時、あれはイギリスのワイト島。
「好きなミュージシャンの自宅を探そう!」と、住宅街を歩き回ったのですが、表札が無い。たしかに、海外に行くと、一般家庭でも表札って見ませんよね。(私の乏しい経験の範囲内では)

日本が平和ということですね。
こういう習慣は、これからもずっと続いて欲しいですね。

表札トリビュート展2008
投票企画もあるみたいです。何か当たるのかな〜?

こういうこだわり、遊び心、必要ですよね。
家が立派なのに、外構や庭が...
あちゃ〜 とか
ガチガチにお金をかけた、無機質なものだったり、
そのまんま流行のものだったり。

もう、そういう時代ではないと思うのです。
「物」ばかりでなく、見えない「空気感」にお金を出せる、文化的に高い時代だと思うのですが・・・
そのためには、業者側(売る側)も変わらないといけない!常に肝に銘じています。

ではまた、行ってきま〜す!


★ご感想など、コメント欄やメールでお待ちしております!

再会1
また、再会しました!
覚えていてくれると、こっちも純粋にうれしいです。





再会2
雪の後
寒さに弱い木が心配で、見にいきました。
その時に再会したのです。




ガーデン工事のデザイン・施工は「ナチュラル造園フラワーデイズ」

※ブログデザインの都合で、本文の下などに、全く場違いなリンク広告が掲載されますが、
 当店とは一切関係ありません。ご了承下さい。

WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 16:57│コメント(0)トラックバック(0)

2008年02月15日

ここはフラワーデイズのブログページ「庭日記」です。
ナチュラル造園フラワーデイズのメインページはこちらです。

ナチュラル造園フラワーデイズのホームページ


いや〜
カラカラヘビですね〜

意味分かりませんか?

乾燥しているな・・・と。
朝一番、外に出た時の空気感が違いますもんね。

カラカラカラ〜
パサパサパサ〜
ガサガサガサ〜

こんなに寒いのに、車のフロントガラスは凍ってないので、
ホント水分が少ないんでしょうね。

皆さん、火の用心でいきましょう!

今日も読んで下さって、ありがとうございます!
あなたに感謝!


埼玉県って「特徴の無い県」なんて、よくいわれます。
たしかに、海はないし、かといって「山奥」っていうイメージもない(実際は、秩父のほうは「山奥」なのでしょうけど)。

なんてことを思っていたら、「面積に占める河川の割合が全国一」という記述を見つけました。
川の再生目指しモデル事業――埼玉県、08年度から実施へ(日経エコロミーより)

良いじゃないですか!これ。
確かに、埼玉県は川が多い(気がする。言われてみると・・・)。
そして、どの川も汚い!「全国で最も汚い川」なんていう話題で、毎年話題に挙がる。
奇麗にしましょうよ〜!ねえ〜!
川沿いを散歩できるような、公園とか遊歩道とかも充実させて。
子供達が川遊びができるくらい、奇麗な川。

目標は何が良いかな〜
「全国一、余暇を川で過ごす人が多い県」・・・とか。
「全国一、川に親しむ人が多い県」」・・・とか。
う〜ん...なんかセンスないですね。
こういうのは掛け声も大事なので、良い感じの考えて欲しいですね。

良いスローガンを思い付きました!

「江戸前寿司を美味くする川」運動

う〜ん、我ながらステキ!

意味、分からない?ですか・・

「森は海の恋人」運動の畠山重篤さんも、度々お話してますよね。「日本には約3万本の川があって、日本海側と太平洋側に流れ込んでいる。その川が、森の腐葉土層を透過した養分を、海に運ぶ。それにより、海で植物プランクトンが発生し、魚介類が豊富になる。」と。

東京湾と鹿児島湾。面積はほぼ同じくらいなのに、奇麗な鹿児島湾より東京湾のほうが、漁獲高は圧倒的に大きいのです。これ、川の本数の違いなんです。

これで伝わりましたか?

川の水が奇麗になれば、海での漁獲高も増え、寿司も美味くなる・・・と。
「江戸前寿司を美味くしているのは、埼玉県人だ!」と誇れる、そんな川にしましょうよ!

★ご感想など、コメント欄やメールでお待ちしております!

球根1
ニョキニョキ・・・
出てきてますね〜
この光景は、毎年毎年見ても、
やっぱり好きです。



球根2
落ち葉をほじほじしたら・・・
こんなに出てました。









球根3
起きたばかり・・・
やや“寝ぐせ頭”で失礼〜






球根4
光を浴びて・・・
気持ち良さそう!





ガーデン工事のデザイン・施工は「ナチュラル造園フラワーデイズ」

※ブログデザインの都合で、本文の下などに、全く場違いなリンク広告が掲載されますが、
 当店とは一切関係ありません。ご了承下さい。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 06:26│コメント(0)トラックバック(0)

2008年02月14日

ここはフラワーデイズのブログページ「庭日記」です。
ナチュラル造園フラワーデイズのメインページはこちらです。

ナチュラル造園フラワーデイズのホームページ


ひんやり1ひんやり2






ピリピリ・・・
そんな音が聞こえてきそうな寒さですね。

サクサク・・・
霜柱の音です。

パリパリ・・・
先日来の水たまりに張った氷。
う〜ん...
今日は、「パリパリ」じゃなくて、「バリバリ」かな。
寒いですから。

明るくなってきたら、また北西の風が吹き荒れるのかな・・・

今日も読んで下さって、ありがとうございます!
あなたに感謝!


昨日は、気持ち良い一日でした。

私のスケジュールミスが原因なのですが、「3人でやれば早いですよ!」という、ありがたい職人さんの言葉で、朝から、職人さん2人と現場に入りました。

お互いに気を利かせながら、テキパキと、はつらつと動き、あっと言う間の90分間。あの寒さの中、気がつけば汗びっしょり。3人で飲んだ10時のコーヒーが、なんと美味しかったことか・・・

「すがすがしい」って、まさにこんな感じ。
あの集中力、テキパキとした動き・・・。こんな表現をしたら失礼かもしれませんが、よくあるサラリーマン世界では、味わうことができない空間じゃないかな・・・と思います。あの2人の動きが特別なのかな。


その後は、木の仕入れ、兼視察、兼お勉強タイムでした。 
いつもながら、1日いても飽きない・・・そんな仕事。
ああ〜満喫。生き返ります。

珍しい物も含めて、あれだけ多く木を、いろんな場所で、実物を見ながらチェックしていることは、自分の自信にもつながります。「任せて頂ければ、うちの植栽プランは、どこにも負けないよなあ〜」なんていう自負はあります。
こっそり撮った写真をUPしました。「こっそり」撮ったので、あまり突っ込まないで下さい。

1日いても・・・1
やっぱりこの時期は、
落葉樹が充実!





1日いても・・・3
落葉樹に囲まれてみました!
寒い日でしたが、春に向けて大きくなり始めた芽を見れば
気持ちも弾みます!




1日いても・・・2
ピントがずれた失敗ショットだったのですが・・・
背景の空と落葉樹の枝が、あまりにも美しくて・・・





色いろいろ・・1
緑と一言でいっても、
一つとして同じグリーンはありません。


色いろいろ・・2
常緑樹でも、冬っぽい色をしてますね!





★ご感想など、コメント欄やメールでお待ちしております!

ガーデン工事のデザイン・施工は「ナチュラル造園フラワーデイズ」

※ブログデザインの都合で、本文の下などに、全く場違いなリンク広告が掲載されますが、
 当店とは一切関係ありません。ご了承下さい。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 06:30│コメント(0)トラックバック(0)

2008年02月13日

ここはフラワーデイズのブログページ「庭日記」です。
ナチュラル造園フラワーデイズのメインページはこちらです。

ナチュラル造園フラワーデイズのホームページ


最近気になった記事より・・・

1,「脱化石燃料」特区に着工・UAE、220億ドル投資(日経エコロミーより)
莫大なオイルマネーを誇る産油国が、その莫大なオイルマネーを元に、石油を使わない環境都市をつくってしまう。ステキです。

サッカーが好きな人ならご存知かと思いますが、ヨーロッパの一流クラブで活躍した選手の一部は、活躍のピークを過ぎると、異常なほど高い給料をくれる中東産油国のチームに移籍します。莫大なオイルマネーのなせる技なわけです。

もちろん、いろいろ奥深〜い狙いがあるのですが・・・
いずれにしても、莫大なオイルマネーが、環境問題に使われるなんて、ステキです。


2,京都の府立高校が最優秀賞――CO2削減の全国大会(日経エコロミーより)
ウッドマイレージを語る、エコ高校生!ステキです。


3,市町村レベルでの環境活動と言えば、先日のTVで見た、岩手県の葛巻町。
太陽光発電で電力自給率100%の中学校があったり、太陽光・風力・バイオマスなどの新エネルギー発電で、180%以上の電力自給率を持つ村。こんなすごい村があったなんて、本当にステキです!
葛巻町公式ウエブサイト〜日本一の新エネルギー基地を目指して〜

財政が厳しいはずの地方の町が、こんなに頑張っている。都市部も頑張らないと!


★ご感想など、コメント欄やメールでお待ちしております!

色の共演
下のシルバーリーフは、冬の寒さに辛うじて耐えている色
上の斑入り葉は、冬の寒さで一層クッキリ!
対照的です。
暖かくなれば、役割が交代します。




朝日に斑入り葉
「もう、しつこい!」
って言われてしまうくらい、
この葉の写真を載せてきました。
寒い冬の朝、朝日に照らされるメタリックな葉・・・
「ビューティフル斑入り葉チャンピオン」に、勝手に私が決めました!!



朝日に斑入り葉(変異)
真ん中に、斑が消えてしまった葉があるの、
分かりますか〜?
変異ですね。
取り除かないと、全てがあんな風になってしまいます。




ガーデン工事のデザイン・施工は「ナチュラル造園フラワーデイズ」

※ブログデザインの都合で、本文の下などに、全く場違いなリンク広告が掲載されますが、
 当店とは一切関係ありません。ご了承下さい。


WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 06:40│コメント(0)トラックバック(0)

2008年02月12日

ここはフラワーデイズのブログページ「庭日記」です。
ナチュラル造園フラワーデイズのメインページはこちらです。

ナチュラル造園フラワーデイズのホームページ


優しい雨・・・
しっとりとした雨・・・
そんな雨降りですね。

好きです。
穏やかな気持ちになれる雨です。
豪雨に突風・・・温暖化の影響でそんな天気が増えているから、貴重な時間に感じてしまいます。

外作業を続けるか、やめるか、微妙な雨。
はっきりしてくれ!
あっ...
現実に戻ってます。

今日も読んで下さって、ありがとうございます!
あなたに感謝!


あるコラムより・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「もっと想像しろよお」とわたくしですら思う。
  〜〜中略」〜〜
 環境もまた、然り。たとえば、吸い終わったタバコを道に捨てたら、川に廃水を流せば、車が増え続ければ、このまま温暖化が進めば、どうなるのか。真剣に想像すれば、目先の利益なんて、かまっていられなくなる。そんじょそこらのホラーよりも、怖い事実。
  〜〜中略〜〜
人を想う、地球を想う、未来を想う。小さいことだが、想像力はエコロジーにつながる一歩である。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
原文はこちら→ファンタジーは地球を救う(日経エコロミーより)

同感です。
環境問題は、もっとシンプルで良いはず!
いろいろあるけど、根っこの部分はシンプルで良い!

海や山や川、緑に澄んだ空気や風・・・自然の美しい姿に感動する。
その美しい姿を、「また見たい」と思う。「残したい」と思う。
そんな思いの時に、普段の生活に目を向けてみる。

そのまま捨てたら・・・
エンジンをつけたままなら・・・
この製品を使い続けたら・・・

想像すれば分かる。
「その後」や「その次」や「身の回り」を、想像できる人間でいたい。


★ご感想など、コメント欄やメールでお待ちしております!

何ができるのか・・・
「なにができるのか・・・」
「どんな庭ができるのか・・・」
想像
して下さい。



ガーデン工事のデザイン・施工は「ナチュラル造園フラワーデイズ」


※ブログデザインの都合で、本文の下などに、全く場違いなリンク広告が掲載されますが、
 当店とは一切関係ありません。ご了承下さい。

WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 10:31│コメント(0)トラックバック(0)