社会貢献・環境・生態系・森は海の恋人

2017年12月19日

ナチュラルな外構と庭のデザイン・施工 ガーデンハーモニー(埼玉県)
植物と自然素材が大好き! 箕輪WAWAWA直明です。
ご訪問ありがとうございます!

−−−−−−−この記事ここから−−−−−−−

あ〜れ〜

今まで、2100くらいの記事を書いてきて
おそらく、初めてだと思いますが
約3ヶ月も、更新をお休みしていました。

で・・・
何をしているんだい?


2最近ちょくちょく見るのが
こんな、窓からの眺め。

違和感とともに
「帰ってきたな〜」感も。

当時はまだ
この建物はなかったですが。


もう、40年近く前の話ですが
この(こういう)眺めを、毎日、毎日
窓から眺めるしかない状況でなければ・・・

今の仕事をしていなかった
 ・・・かもしれません。        

1当時の話とは全く関係ない
のですが、なんだか
不思議なものを感じます。



3高層ビルを背景にした緑。

こういう眺めも
この3ヶ月に多い眺め。


大好きな大好きな
ガーデンハーモニーのお客さん達に会えずとも
取り組んでいる仕事ではありますが・・・

きっと、皆さんに還元できる日が来ます。
近々やってくるはずです。

ガーデンハーモニーの植栽が
望ましい環境に配慮した植栽として
パワーアップしているはずです。

今以上に。


例えば、今朝のロビンの散歩で。

4今までなら
あまり気にならなかった
と思う、この光景。


今なら、危機感を覚えます。

土木工事の現場では一般的なのかも
しれませんが、これタイヘンなことになる。

広く周辺の緑が育たなくなったり
極端な乾燥状態や、極端な滞水状態を
生み出してしまう可能性があります。

ここは低地ですが
もし、山間部や起伏のある地形なら
崖崩れにつながるでしょう。


人間の狭い知識と力で、抑えこもうとすると
「つながり」を断ち切ってしまい
自然の中での循環がなくなります。

もちろん

重機を操縦している人が悪いわけでもなく
受注した土木業者が悪いわけでもなく
発注した市が悪いわけでもなく

誰かが悪いわけではありません。

社会全体の大きな流れ・思想。
そういう話です。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「ブログ村」「ブログランキング」に参加中

応援投票お願いします!(各1回クリック)

〜この記事ここまで。Thank You!〜



大震災を経て、私が決意したこと
それは、「働く」ことの意味。
助けたい人がいる時に、助けることができる
そんな力をつけること。

今日も、明日も、明後日も、
あなたと、あなたの大切な人が
穏やかな時間を過ごせますように。

ありがとうございます。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 11:15│コメント(0)

2017年08月12日

ナチュラルな外構と庭のデザイン・施工 ガーデンハーモニー(埼玉県)
植物と自然素材が大好き! 箕輪WAWAWA直明です。
ご訪問ありがとうございます!

−−−−−−−この記事ここから−−−−−−−

KIMG0624ウッドデッキで
ロビンの敷物を干していた
ところに・・・

決定的瞬間!





な〜んてほど、大袈裟な事でもありませんが

庭木の敵として“おなじみ”、イラガの幼虫を
アシナガバチが食べているところ。

アシナガバチくん、ありがとう!


まあ、この光景自体は
そんな珍しい瞬間でもなく
ちょくちょく目にする様子です。

ここで皆さんに
考えてもらいたいことがあります。


この記事を読み始めた多くの方が
「あっ!ハチ!退治しなくちゃ!!」
と、思ったのではないでしょうか。

そして次に

害虫とされるイラガの幼虫の話題になって
「あっ!毛虫!退治しなくちゃ!!」
と、思ったのではないでしょうか。

でも、そのハチは
害虫である毛虫を食べている。

その事実を知って・・・
この後、大きく考え方が分かれます。


A: あら?ハチも益虫なのね〜
  大事にしてあげなくちゃ!

B: どうしたらいいんだろう?
  う〜ん、迷うわ〜

C: 両方とも退治しないと!


今時の世相で、圧倒的多数なのは
「C」なんでしょうね〜
 

でもね、ちょっと考えてみて下さい。

自分にとって、少しでも都合が悪いもの
見かけとして、好きになれないもの

そういったものがあると
全て無条件に退治して、消し去ってしまう。

それって、野蛮じゃないですか?

文明人として、どうなんでしょ?


何を言ってんだよ〜!
たかが虫じゃないか〜!!
・・と、おっしゃるかもしれません。

でも、「気に入らない異分子は
即、無条件で消し去る」という思考回路。

各自の脳が、この思考回路に慣れてしまうと
とても危険な事が起きそうな・・気がします。
実際に起きていますし・・・

昨今の除菌ブームも同じですね。


白黒ハッキリつけて、誰かを責めること。

どんなものにも、どんな人にも
プラス面とマイナス面があるのに
マイナス面だけを取り出して、責め立てること。

二者択一にしたり
「〇△◇ VS ◆●▲」といった対決表現で
無理やり敵を作り出して、相手を責めること。


こういった思考回路っていうのは
全て、「誰か」が、自分だけ得をしようと
巧妙に企てたことなんですよ。

テレビ番組でのコメント

お店での商品の宣伝

インターネットでの9割以上の情報

あなたは、影響を受けているのです。
思考を誘導されているのです。

もう一度、あなた自身の価値観で
誰にも頼らず、自分の判断に自信をもって
自ら情報を取捨選択してみる・・そんな時です。


そういった、自ら情報を取捨選択して
本来、全ての人間が持っていたはずの
愛とか、本当の優しさに気づき始めたら

アリ退治とか
ダンゴムシ退治とか
ナメクジ退治とか

そういう商品が売れることなんて
絶対にないはずです。

そして、これらの商品が、あまりに不自然で
滑稽にさえ感じてくるはずです。


外部と触れる場所であり
汚れがつきものである、庭など屋外空間は

「自然な思考回路」や「優しい思考回路」を
もう一度思い出す、きっかけを提供できる!

そういう場所だと信じて
これからも、活動を続けていきます。


ちなみに、気に入らないものを消し続けると
種の多様性がなくなり、生態系が脆弱化します。

そして最後は、真菌・細菌・ウィルスなど
地球上で最も下等な生物による異常現象で
ヒトは絶滅するはずです。

箕輪さ〜ん、大丈夫ですか〜?
・・と、心配されそうですが
これ、科学的にみて、極々フツーの見解です。

「変わったこと」を言っているわけでもなく
ヒトも「単なる一生物」でしかない・・ということです。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「ブログ村」「ブログランキング」に参加中

応援投票お願いします!(各1回クリック)

〜この記事ここまで。Thank You!〜



大震災を経て、私が決意したこと
それは、「働く」ことの意味。
助けたい人がいる時に、助けることができる
そんな力をつけること。

今日も、明日も、明後日も、
あなたと、あなたの大切な人が
穏やかな時間を過ごせますように。

ありがとうございます。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 10:49│コメント(0)

2017年07月30日

ナチュラルな外構と庭のデザイン・施工 ガーデンハーモニー(埼玉県)
植物と自然素材が大好き! 箕輪WAWAWA直明です。
ご訪問ありがとうございます!

−−−−−−−この記事ここから−−−−−−−

何日か前の記事
虫クンくらいが一番・・・【埼玉県白岡市】』で
書いた、「セミの鳴き声がしない」という話。

正確に調査しているわけではありませんが
数が多いはずのアブラゼミとミンミンゼミ
については、相変わらず・・な気がします。


虫クンくらいが一番・・・【埼玉県白岡市】』を
書いた後すぐ、何日か暑い日があって
熱帯夜の日もあったように記憶しています。

その頃からやっと
KIMG0546
抜け殻だけは
目にするようになりました。






でも、その後
お天気が悪くて、気温が上がらず。

結局、目にする抜け殻の数は
いつもの年と比べたら、わずかですし
鳴き声もあまり聞かないような・・・

大合唱と表現できそうな鳴き声は
全く聞きませんね。


人間では衰えてしまった
自然の変化を感じとる力。

大切なメッセージを聞き逃していることも
あるかもしれません。

だから、セミくん達とお話ができるなら
理由を聞いてみたいものです。

【急募】
セミくんと話ができる人!
時給・その他待遇は応相談

な〜んちゃって。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「ブログ村」「ブログランキング」に参加中

応援投票お願いします!(各1回クリック)

〜この記事ここまで。Thank You!〜



大震災を経て、私が決意したこと
それは、「働く」ことの意味。
助けたい人がいる時に、助けることができる
そんな力をつけること。

今日も、明日も、明後日も、
あなたと、あなたの大切な人が
穏やかな時間を過ごせますように。

ありがとうございます。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 11:50│コメント(0)

2017年07月27日

ナチュラルな外構と庭のデザイン・施工 ガーデンハーモニー(埼玉県)
植物と自然素材が大好き! 箕輪WAWAWA直明です。
ご訪問ありがとうございます!

−−−−−−−この記事ここから−−−−−−−

新しい現場が始まると、必ずやっていること。
その一つに、近隣の散策があります。

いろんな理由がありますが
ここでは割愛しますね。


今日ふらふら・・と寄ったのは、ここ。

IMG_4943雑木林!




この眺め、まさに「The 雑木林」でしょ!
ワクワクします。
気持ちイイ場所ですね〜

IMG_4929この緩やかな傾斜
イイですね〜!




IMG_4954最も多かった樹種は
コナラですね。




足元に視線を落とせば・・・
IMG_4940赤ちゃんコナラさん
大きくなれよ〜




その近くには・・・
IMG_4941赤ちゃんコナラさんまで
成長できなかった
「どんぐり」の皆さん


ダンゴムシやら何やら、いろいろ
分解者の皆さんが、せっせと分解していました。

そのお陰で、地面はふかふか柔らかく
腐葉土が堆積しているのが分かります。
まさに、森のベッド!


ちなみに・・・

この腐葉土の中の成分が、海に流れて
豊かな海産物の「もと」になっています。
まさに、美味しいお寿司の出発点なのです。

詳しい話は、またの機会に。


時間になってしまったので
ここで前編終了〜続く


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「ブログ村」「ブログランキング」に参加中

応援投票お願いします!(各1回クリック)

〜この記事ここまで。Thank You!〜



大震災を経て、私が決意したこと
それは、「働く」ことの意味。
助けたい人がいる時に、助けることができる
そんな力をつけること。

今日も、明日も、明後日も、
あなたと、あなたの大切な人が
穏やかな時間を過ごせますように。

ありがとうございます。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 17:48│コメント(0)

2017年07月21日

ナチュラルな外構と庭のデザイン・施工 ガーデンハーモニー(埼玉県)
植物と自然素材が大好き! 箕輪WAWAWA直明です。
ご訪問ありがとうございます!

−−−−−−−この記事ここから−−−−−−−

自然環境の話題をもう1つ。

共感が広がるナチュラル夢マンションの
外構リフォーム
』あかぎハイツさんから
お写真が届きました。

40年に一度
「40年に1度だけ」
といわれる開花です。







ニューサイランの開花は
「40年に1度だけ」・・といわれます。

実際には、キッカリ40年なわけではなく
「何年に1度」「何十年に1度」・・などなど
いろいろ実績はあるようです。


ささっと調べてみると
「ニューサイランが開花」という記事が
新聞の地方面に載っていたりもします。

科学的な詳しいデータはさておき
「非常に珍しい開花」・・ということなのでしょう。


興味が出てきて
新聞の地方面、地域情報誌、ブログなど
拾い出してみました。

すると、いくつかの例外を除き
ニューサイランの開花があった年が
猛暑の年にかたまっていました。

今年も猛暑ですね。

それとはべつに
乾燥しやすい温室なのでは
意外と多く咲く・・なんて情報もありました。

何らかのストレスが
開花を促進させることは、確かでしょう。


でも、今回の開花は
猛暑に突入する前のタイミングでした。

もしかして
猛暑など異常気象を予測できる植物
・・・なのかも?


一つ前の記事
虫クンくらいが一番・・・【埼玉県白岡市】
でも書きましたが

庭(屋外空間)の変化を観察することで
環境について気づくこと
けっこうあるのかな〜と思います。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「ブログ村」「ブログランキング」に参加中

応援投票お願いします!(各1回クリック)

〜この記事ここまで。Thank You!〜



大震災を経て、私が決意したこと
それは、「働く」ことの意味。
助けたい人がいる時に、助けることができる
そんな力をつけること。

今日も、明日も、明後日も、
あなたと、あなたの大切な人が
穏やかな時間を過ごせますように。

ありがとうございます。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 12:39│コメント(0)

ナチュラルな外構と庭のデザイン・施工 ガーデンハーモニー(埼玉県)
植物と自然素材が大好き! 箕輪WAWAWA直明です。
ご訪問ありがとうございます!

−−−−−−−この記事ここから−−−−−−−

今シーズンは、毛虫クンが少ないですね〜

毛虫クンとはいっても、人間に直接悪さを
するのは限られているので、ここでは特に
その代表格のイラガの幼虫について。

毎年、行く先々のお客さんの庭で
「あっ!あそこにいますよ!!」と見つけて
ご指摘することが多いのに

今年は、その特技を披露したのが
まだ2回だけ。

こんな年は、今までになかったな〜


観察がおろそかになり、対策が遅れ
イラガの幼虫が木全体に広がってしまい
「観察の重要性」を再度お話する機会も

少ないです。

少ないというか
今シーズンはまだ1回もないです。


ガーデンハーモニーのお客さんの庭で
日々の観察・早めの行動・・といった習慣が
やっと効果になって表れてきたのかな〜

でも、私の活動する地域では
やっぱり少ない気がします。
皆さんの地域では、いかがですか?

アメリカシロヒトリについては
隣地で大発生〜という情報がありましたが
全体像としては分かりません。


あとは、カメムシも見ませんね〜

毎シーズン、収穫前のベリーに
隈なく張りついているのに、今年はいない。

ありがたいことに、無傷のベリーが多い!


「セミの鳴き声がしない」
という話題も、この夏は多いですね。

私も気になっていましたが
それには、説明できる理由がありそうです。

今年の夏は、たしかに猛暑なのですが
夜の気温は、まだ耐えられる範囲?
熱帯夜がまだ少ないですよね。

セミの種類にもよりますが
最低気温が25度を超えないと
セミの大合唱とはならないそうです。

これからでしょうか・・・

【説明】熱帯夜
最低気温が25度を下回らない夜のこと


で、タイトルの「虫クンくらいが一番・・・」
この意味について。

下等な生物ほど強い。
高等な生物ほど弱い。

ここでいう上下は
進化の段階・・という意味です。

そして、強弱は
周囲の変化に対する強さ・・という意味です。

持論という程でもないのですが
実感があり、確信できることです。
生物学的にも間違っていないはずです。

いくら人間が、除菌!除菌!やっても
多くの菌が耐性菌に変身して、大発生したら
人間なんて策もなく、コロリッ・・ということ。


そんな中、虫クンたちの立ち位置というのが
なかなか絶妙なんですよ。
(もちろん、彼らにその意識はないですが)

程よく下等な生物なので、強い!
とはいっても、多くの生物の中でいえば
程よく高等なので、変化の影響も受けやすい。

虫クン(主に昆虫)の変化を観察していると
ミクロにいえば、庭の環境が分かりますし
マクロにいえば、地球環境が分かるのです。


ということで
今シーズンの現象は、うれしいことなのですが
何かを教えてくれているのかな〜

とも考えてしまいます。

せみ
こんな奇跡も
また見たいな〜






以前の記事『わざとなら天才!?』より


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「ブログ村」「ブログランキング」に参加中

応援投票お願いします!(各1回クリック)

〜この記事ここまで。Thank You!〜



大震災を経て、私が決意したこと
それは、「働く」ことの意味。
助けたい人がいる時に、助けることができる
そんな力をつけること。

今日も、明日も、明後日も、
あなたと、あなたの大切な人が
穏やかな時間を過ごせますように。

ありがとうございます。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 11:50│コメント(0)

2017年04月09日

ナチュラルな外構と庭のデザイン・施工 ガーデンハーモニー(埼玉県)
植物と自然素材が大好き! 箕輪WAWAWA直明です。
ご訪問ありがとうございます!

−−−−−−−この記事ここから−−−−−−−

土曜日は雨。
奇跡的にスケジュールも空き
久しぶりの妻サービス。

なぜか、急に頭に浮かんだらしく
寒川神社に行くことに。

運転する私は
「なぜ、そんな遠くまで!?」と、渋りつつも
圏央道のお陰で、神奈川県までビュビュンッ〜


KIMG0248寒川神社に到着

小雨だったのに
車から降りた直後から
強い雨に・・・

今回は「晴れ男ロビン」が
留守番でしたので。



KIMG0249美しい本殿です。




日本の伝統的な建物は
屋根や張り出し部分と、それを支える構造が
美しいな〜と思います。

そしてそれが、日本の気候に適した
理にかなった構造から発したデザインである
というのが、素晴らしいですよね。


本殿の周りは全面石張りで
「透水性が悪いな〜」なんて職業病な感想を
持ちつつ、神社の周辺を散歩していると・・・

緑・・・少ないですね。

「緑が多い」という評判もあったのですが
鎮守の森といえる程の緑は・・・
私は感じませんでした。

異常な気象現象が多発する市街地では、特に
鎮守の森が環境面で果たす役割というのが
非常に大きく、あらためて注目されています。

そんな潮流の中ですから
伝統あり由緒ある神社としては、少し残念。


神社、お寺など、宗教色があるものは
広い視点で、低次な欲に流されず
社会に貢献する存在であってほしい。

・・というのが、私の個人的な思いです。

キレイゴトですか?
でも、けっこう純粋に思っています。


それにしても圏央道さん!
アナタ、東西の移動を変えましたね!!

今まで、お断りせざるを得なかった
西は、埼玉県西部や東京都西部からの声。
東は、茨城県や千葉県の一部からの声。

そういったラブコールにも、条件しだいでは
お応えできる可能性が広がった・・・
ということ、ですもんね!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「ブログ村」「ブログランキング」に参加中

応援投票お願いします!(各1回クリック)

〜この記事ここまで。Thank You!〜



大震災を経て、私が決意したこと
それは、「働く」ことの意味。
助けたい人がいる時に、助けることができる
そんな力をつけること。

今日も、明日も、明後日も、
あなたと、あなたの大切な人が
穏やかな時間を過ごせますように。

ありがとうございます。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 16:32│コメント(0)トラックバック(0)

2016年10月08日

  ナチュラルな外構と庭のデザイン・施工 ガーデンハーモニー(埼玉県)
植物と自然素材が大好き! 箕輪WAWAWA直明です。
ご訪問ありがとうございます!

−−−−−−−この記事ここから−−−−−−−

3つ前の記事
懐かしい地域で木を浴びる』の続き
番外編です。

「懐かしいのに、新鮮?」の話。


KIMG2309
この公園群は、
私の母校の近く。

農学部環境資源学科
というところ(でした)。





大学の友達に、毎日のように誘われるのです。

「みのわく〜ん
〇〇公園で自然観察会があるんだけど
一緒に行く〜?」

こういう誘いです。


あとは、周りでの日々の会話というのが

「昨日さあ、〇〇公園でさ、
〜〜鳥を見たんだよ!」

「えっ!?いいな〜
でもワタシも、〇〇公園で、
・・・鳥の営巣を観察できたよ〜!」

こういう会話。
この学科らしい、(ある意味)不思議な世界?


でもです。
でも、でも、でも・・・

数十回は頂いたであろう、この種の誘いに
私はなんと!

一度も同行していないのでした〜
(おい、おい、オイ!)


まさに、
「もぐり」とか「アウトサイダー」

そういう存在(笑)

だって、仕事してたんだも〜ん!
(えっ!?仕事って何だよ?)


というわけで、
学生時代、あの環境にいながら
この公園群に行ったのは、初めて!

新鮮ですよ。
「ここが、あの・・・」みたいな感覚。

もう、笑っちゃいますよね!

毎度誘ってくれた多くの友達に、
お詫びとお礼しないとね。


KIMG2294
講義で、ちょくちょく
取り上げられていた川








この川に関するシンポジウムとか、
それもまた、よく誘われました。


一度も行ってないくせに、
やっぱり影響は受けているものです。

ウッドチップ入りの自然土舗装とか
外構・庭の現場でも、透水性や保水性を
強く意識してプランをつくってますから。

都市型水害やヒートアイランドなどを
抑制するために、どうしたら良いか?

そんな事を考えながら、
外構・庭のデザインを考えている人間。
あまりいないですよね・・・


KIMG2290
そして
この道路は・・・







路上教習で何度も走った道路。

全く関係ないけど、懐かしいな〜


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「ブログ村」「ブログランキング」に参加中

応援投票お願いします!(各1回クリック)

〜この記事ここまで。Thank You!〜


大震災を経て、私が決意したこと
それは、「働く」ことの意味。
助けたい人がいる時に、助けることができる
そんな力をつけること。

今日も、明日も、明後日も、
あなたと、あなたの大切な人が
穏やかな時間を過ごせますように。

ありがとうございます。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 23:33│コメント(0)トラックバック(0)

2016年09月07日

ナチュラルな外構と庭のデザイン・施工 ガーデンハーモニー(埼玉県)
植物と自然素材が大好き! 箕輪WAWAWA直明です。
ご訪問ありがとうございます!

−−−−−−−この記事ここから−−−−−−−

KIMG2058
ほぼ、葉っぱ

近くに行くまで
気づきませんでした。





カマさんがいらっしゃるということは、
チビ虫とか、食べてくれていたのね。

お疲れ様!&ありがとう!


KIMG2061
この写真なら
分かりやすいかな。







そういえば、2・3日前に見た時、
上の方の葉っぱ、気になっていたんですよ。

暑さのピークを越え、今頃から数週間、
チビ虫くん達の「秋の大発生祭り」の時期。
庭内いろんな木で、不好評!開催予定です。

警備&退治、よろしくお願いします!

カエル隊やトカゲ隊の皆さんにも、
よろしくお伝え下さい。


捕獲したチビ虫は、
どうぞ好きなだけ、お召し上がり下さい。

残さないでいいよ〜


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「ブログ村」「ブログランキング」に参加中

応援投票お願いします!(各1回クリック)

〜この記事ここまで。Thank You!〜


大震災を経て、私が決意したこと
それは、「働く」ことの意味。
助けたい人がいる時に、助けることができる
そんな力をつけること。

今日も、明日も、明後日も、
あなたと、あなたの大切な人が
穏やかな時間を過ごせますように。

ありがとうございます。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 11:19│コメント(0)トラックバック(0)

2016年07月03日

ナチュラルな外構と庭のデザイン・施工 ガーデンハーモニー(埼玉県)
植物と自然素材が大好き! 箕輪WAWAWA直明です。
ご訪問ありがとうございます!

−−−−−−−この記事ここから−−−−−−−

時に、少し肌寒く、
薄手の上着を羽織りたい。

そんな日があったり、

雨に濡れた庭の植物に、
しっとりとした風情を感じたり。


IMG_0542梅雨って、
そんな時季でもある。




はずなのですが・・・

正直、ここ数年は、
そんな悠長なことを言ってられない状況。

じりじり照らされ、
露天サウナのような日本。


季節に品がなくなって、
自然との対話がない、一方通行な暮らしぶり。

本気で
どうにかしたい!


自然との対話ができる
「きっかけの場所」

外構・庭を、そういう場所に。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「ブログ村」「ブログランキング」に参加中

応援投票お願いします!(各1回クリック)

〜この記事ここまで。Thank You!〜


大震災を経て、私が決意したこと
それは、「働く」ことの意味。
助けたい人がいる時に、助けることができる
そんな力をつけること。

今日も、明日も、明後日も、
あなたと、あなたの大切な人が
穏やかな時間を過ごせますように。

ありがとうございます。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 13:06│コメント(0)トラックバック(0)