ガーデニング

2009年03月01日

ここはガーデンハーモニー株式会社のブログページ「庭日記」です。
ガーデンハーモニー株式会社(旧ナチュラル造園フラワーデイズ)のメインページはこちら


ナチュラル&オーダーメイドの庭・外構工事のデザイン・施工は、親切丁寧でお客様との心の響き合い・共感を大切にするガーデンハーモニー

★響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”★
 ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー







もう春ですね〜

朝晩の気温が低かったり、
日によって、真冬のように寒い日があっても、

この“ポワ〜ン”とした空気感・・・

やっぱり春です。


温暖化、温暖化・・・と叫ばれていますが、
私が肌で感じる、ここ数年の季節の変わり目の特徴といえば・・・

気温差が激しい!

ですね〜


秋→冬の変わり目には、
初秋のような日と、真冬のような日が交互にやってきたり・・・

冬→春の変わり目には、
真冬のような日、初夏のような日が、交互にやってきたり・・・

春→夏の変わり目には、
梅雨を飛び越して真夏のような日があったり、早春の気温に戻ったり・・・


気温の変化が大きいのは、乾燥帯気候の特徴です。
湿潤で“しっとり”だった日本が、少し乾燥してきているんでしょうねえ。



こんにちは。
先週よりまた、埼玉基地に戻ってきています。
ガーデンハーモニー箕輪WAWAWA直明です。

今日も読んでもらえて、うれしいです!
ありがとうございます!あなたに心より感謝!

背中を伸ばしつつ、深呼吸でもしながら、ゆるり〜とどうぞ!


――――――――――――――
 やっとこさ終了しました〜!
――――――――――――――

都内マンションの不思議な(?)現場、やっとこさ終了しました。
(前回、「入居者へのあいさつ運動」について書いたところです。)


珍しい事例なので、写真を載せますね。

この現場は、ワンルームの賃貸マンションなのですが、
玄関ホール内に、ひな壇状になった植栽スペースがある・・・という
非常に凝ったつくりをしています。


しかし、その植栽スペースも・・・

水浸し排水設備が整っていないため、
このような“水浸し”状態になっていました。
ちなみに、シンメトリーになっているもう一方の場所は、
逆に乾燥しきって、カラカラ状態でした。
屋根があるので、当然といえば当然なのですが・・・
10年以上、なす術なく困っていたそうです。


部屋ちなみに、この写真は、
各部屋に向かう通路の写真です。

う〜ん。。。
この雰囲気を見る(感じる)と、
「なんとかしなきゃ!」って、力が入りましたねえ〜



植栽スペース2掘り始めて、ビックリ〜!!
なんじゃこりゃぁ〜!!!

(これは以前アップした写真です)




植栽スペース3水はけと保水を確保する土壌改良用土なのですが、
残念なことに、使用方法をいっさい知らなかったようですね〜
植物のことを一切分かっていない
ハード屋さんの仕事であることは確かです。
オーナーも設計士さんもステキな方なので、
こんな事になっていて、気の毒でなりません。


植物が入る1植物が入りました。

やっぱり植物ってスゴイです!
まるっきり雰囲気が変わりますよね!!
手前が極端な日陰なだけに、
陰影のコントラストがステキです!


植物が入る2これは、上から撮った写真です。
入居者の方は、こちらから見ることはありません。
ちなみに、写真の手前側は、
数メートル下のアスファルト舗装に落ちそうな、
フェンスもない場所なので、写真を撮っている私、恐怖でしたあ〜




いきなり植物が入ってしまったので、
「簡単に終わっちゃったのね」と、思われそうですね。

“いえいえ〜”なので、簡単に説明します。


・既存の土を全て出す。
 ↓
・植栽スペース内の通排水を確保。
 ↓
・給水設備、排水設備を増設。
 ↓
・日々の管理用足場を新設。
 ↓
・独自ブレンドで、植栽用(この場所用の独自ブレンド)の用土を入れる。
 ↓
・自動潅水装置の新設・セッティング。
 ↓
・植栽作業


ざっと、こんな感じでしょうか。


土
我ながら“惚れぼれ”〜
イイ土です。
良い土なくして、良い植栽はあり得ません!
こんなことまで考える業者、ありますか!?
(やや自画自賛・・・笑)


終了2
ほぼ完了したところです。(夕方撮ったので、暗いですが・・・)

日当たりの問題など、この条件に合わせて
植物をセレクションするのは、ホント大変でした!




一番困ったのは、ビビットな黄色が目立ち過ぎる外壁。
ガーデンハーモニーっぽい色ではありませんが、
リフォーム工事では、既存物を生かすしか方法がありません。

様々な条件と合わせて、このビビットな黄色を逆手にとり、
“異国風な”“異次元な感じ”“ジャングルチック”に仕上げてみたのですが、
いかがですか?

いつもながら、“一見、ラフで無造作な感じ”も、狙い通りです。

“異国風な”“異次元な感じ”な中にも、ガーデンハーモニーらしい
“森のような安らぎ”の雰囲気が出るよう、気をつけました。

枝葉の色や形・テクスチャーの対比を、楽しんでほしいです!


終了12階から見たところ。

今はまだスカスカですが、
1年サイクルが経過して、
植物が“ふわ〜り”と枝葉を伸ばしてきた頃が、
楽しみです。



終了3
ちなみに、玄関付近から見ると、
こんな感じの場所でした。
隔離されたスペースなのでした。





非常に珍しい事例でした。


地味な作業を、地道に着実に続けてくれた職人さん。

植物のセレクションで、いろいろな提案をしてくれた、
いつもお世話になっている植木卸業者の担当者。

日々の出入りでお世話になった、管理人さん。

“お金だけ”のイイカゲン物件が多いご時世においても、
“良いものを残そう”という心意気をもった、ステキなオーナー。

声をかけてくれた、知人設計士さん。

工事を温かく見守ってくれた入居者の皆さん。

その他、多くの方々・・・


どの現場でもそうですが、
どれか一つだけ欠けても、この工事は成り立たなかったわけですから、
ホント皆さんには、感謝感謝です!

ありがとうございます!!



では皆さん、明日からまた新しい1週間、爽やかにいきましょう!

最後まで読んで下さって、ありがとうございます!
もう、あなたと私、心からの仲間になれるかも。

今日も明日も、あなたと、あなたの大切な人が、
穏やかな時間を過ごせますように。

大丈夫!
きっと素晴らしい時間が待ってます!!



響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー

★響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー★


★植物が引き立つ!自然素材が主役のやさしい庭・外構で、“仲良し家族”の穏やかな時間を!★




※ブログデザインの都合で、本文の下などに、全く場違いなリンク広告が掲載されますが、
 当店とは一切関係ありません。ご了承下さい。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 15:30│コメント(2)トラックバック(0)

2009年02月28日

ここはガーデンハーモニー株式会社のブログページ「庭日記」です。
ガーデンハーモニー株式会社(旧ナチュラル造園フラワーデイズ)のメインページはこちら


profile

★響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”★
 ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー







こんにちは。
ガーデンハーモニー箕輪WAWAWA直明です。

今日も読んでもらえて、うれしいです!
ありがとうございます!あなたに心より感謝!



新聞広告を見ていたら、気になったので簡単に・・・

―――――――――――――――――――――
 私なら、こういう業者だけには頼みません!
―――――――――――――――――――――

「他社の見積りを、お持ち下さい!」

ガーデン(庭・外構工事)業者の広告で、こんなコメントを見たこと
ありませんか?


庭日記の読者である、賢明な読者の皆さんなら、
これは、どういうことか分かりますよね?


私なら、こういう業者にだけは、絶対に頼みません!


業界の牽引役(質ではなく、あくまで量だけですけどね…)である量販店が、
こんなコメントを、広告に堂々と書いてしまうんですから、

まいっちゃいますよねえ〜

普段から「量」勝負で、「安売り」と「真似」しかしない業者は、
厳しい経済状況になると、こんなことしちゃうんでしょうねえ〜

圧力で押し切ろう…っていうんですかね。


やれやれ・・・



皆さん、どんな世界であれ、信じる正しいことを、爽やかにやっていきましょうね!

最後まで読んで下さって、ありがとうございます!
もう、あなたと私、心からの仲間になれるかも。

今日も明日も、あなたと、あなたの大切な人が、
穏やかな時間を過ごせますように。

大丈夫!
きっと素晴らしい時間が待ってます!!


日陰の香り1
日陰の在庫置き場で、
むせかえるような香りにビックリ!
柑橘系の香りにしては、ややスパイシー。

香りを放っていたのは、コイツです。
この小さな、目立たない白い花。

日陰の香り2
真っ暗でもない限り、けっこうな日陰でも育ってくれる。
そのうえ、光沢のあるシャープな葉がステキな、この常緑低木。

ふだんは、“ジミ〜”な存在なのに、
花が咲くこの数週間だけは、目一杯の自己主張です。
なんだかカワイイです。



響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー

★響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー★


★植物が引き立つ!自然素材が主役のやさしい庭・外構で、“仲良し家族”の穏やかな時間を!★




※ブログデザインの都合で、本文の下などに、全く場違いなリンク広告が掲載されますが、
 当店とは一切関係ありません。ご了承下さい。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 22:56│コメント(0)トラックバック(0)

2009年02月18日

ここはガーデンハーモニー株式会社のブログページ「庭日記」です。
ガーデンハーモニー株式会社(旧ナチュラル造園フラワーデイズ)のメインページはこちら


profile

★響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”★
 ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー







冬逆戻りの日が続きますね。

先週末の季節外れの暖かさで、
ついつい頭を出してしまった“球根坊や”や、
「春が来たぞ〜!」って、準備運動を始めてしまった新芽達・・・

昨日、今日と、
ブルブル震えているはずです。

「まだ早過ぎたかあ〜!?」って。


ここ数日聞いているのは・・・
珍しいチリ人の女性ジャズボーカリスト、
クライディア・アクーナの「Rhythm of Life」

半分ジャズで、半分ラテン・・・
クールなのに、情熱的・・・

そんな感じかな。



こんばんは。
“どこでもドア”プリーズ!な毎日に感謝感謝の、
ガーデンハーモニー箕輪WAWAWA直明です。


今日も読んでもらえて、うれしいです!
ありがとうございます!あなたに心より感謝!

背中を伸ばしつつ、深呼吸でもしながら、ゆるり〜とどうぞ!


――――――――――――
 若い入居者への仕掛け
――――――――――――

都内マンションの現場が続いています。

ひな壇状になった植栽スペースなど、非常に凝ったつくりをしていますが、
なんと、このマンションはワンルームの賃貸マンションなんです。

ですから、入居者の多くは(おそらく)学生で、社会人でも20代の人が多いようです。



そういった現場で、ほぼ1か月の工期。

「なにか出来る事はないだろうか?」と、工事スタート前に考えていました。


そして決めたこと。
「現場ですれ違う入居者の方々には100%、声を出して、あいさつをする。」

このくらいの世代にとって、働く人を身近に感じることは、
それがどんな職種であっても、有意義なことだと思ったのです。
だから、社会人の見本でありたいと・・・


彼らは、現場の職人さんを、“工事現場のおじさん”としか見ないかもしれませんが、
その人達から、すれ違うたびに、笑顔であいさつされたら・・・

きっと、何らかの良い刺激を受けるはずです。


もちろん、私が現場にいるのは、監督に行く1・2時間ですので、
ずっと現場にいる職人さんにも、しっかり指示しました。

「入居者とすれ違ったら100%例外なしで、笑顔で、声を出して、あいさつして下さい」と。



すると、どんな事が起こったのか・・・

1・2・3日目あたりまでは、こちらがあいさつしても、ほとんど反応せず。
恥ずかしそうに、会釈する程度の人が何人か。

それが、4・5日目になると、
何人かからは、「おはようございます」「こんにちは」と、
小さい声ながら返ってくるようになり、会釈してくれる人も増えてきました。

1週間が経った頃には、向こうからあいさつしてくれる人も。
(もちろん、いまだに一切反応しない人もいますけどね・・・)



やってみるもんですよね!
あいさつ一つとっても、数日のうちに、これだけ変化が見られるんです。
イイことは、広がるんです。

これにつけて分かることは、我々大人(社会人経験の長い人間)が、
「いかに、若い世代に対して、見本を示せていないのか!?」
ということです。


工事最終日までに、さらにどれだけ変化していくのか・・・
楽しみです。



では皆さんも、何かイイこと振りまいて、楽しい毎日を!

最後まで読んで下さって、ありがとうございます!
もう、あなたと私、心からの仲間になれるかも。

今日も明日も、あなたと、あなたの大切な人が、
穏やかな時間を過ごせますように。

大丈夫!
きっと素晴らしい時間が待ってます!!


落葉樹1
“冬の落葉樹”特集が続きます。
ビュンッ、ビュンッと、伸びやかな枝が、印象的です。
木の骨格だけが見える落葉期だからこそ、
その木の性質がよく分かります。
この木の場合は、「伸びのよい木」「伸長成長の早い木」
であることが、分かります。

落葉樹2
この線画デザインも魅力的じゃないですか!
鳥の足先みたいな枝先が、カワイイです。
短枝の先にたくさん花芽をつけているのを見ると、
幼い枝は伸びが遅く、古い枝は伸びが早くなる、
という性質が分かりますね。



早すぎ球根先週末の季節外れの暖かさで、
つい頭を出してしまったクロッカス。
昨年より、1か月近くも早いです。
早咲き品種でもないんですけどねえ〜
温暖化が進んでいることは、こんなことからも分かります。
でもここ数日は、固く閉じて、「寒いよ〜」って
凍えながら耐えているはずです。



響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー

★響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー★


★植物が引き立つ!自然素材が主役のやさしい庭・外構で、“仲良し家族”の穏やかな時間を!★




※ブログデザインの都合で、本文の下などに、全く場違いなリンク広告が掲載されますが、
 当店とは一切関係ありません。ご了承下さい。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 23:58│コメント(0)トラックバック(0)

2009年02月09日

ここはガーデンハーモニー株式会社のブログページ「庭日記」です。
ガーデンハーモニー株式会社(旧ナチュラル造園フラワーデイズ)のメインページはこちら


profile

★響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”★
 ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー







ここ数日、寒い日が続いていますね。
朝晩は、手がひゃっこいです。かじかみます。

でも、ニョキッと顔を出す球根の芽を見ると、
ズンズンズン〜って、春の足音を感じますね!


今日は、イヴァン・リンス。

ブラジルが生んだ、世界に誇るメロディーメイカー。
77年の名作、「SOMOS TODOS IGUAIS NESTA NOITE」。 

正直なところ、80年代以降のアルバムには、特に何も感じなかったんですが、
このアルバムは、サイコーです。


音楽って、ジャンルとか時代とかじゃないですよね。
イイものはイイ!

このアルバムを聞いていると、優しくて、平和な気持ちになります。



こんにちは。
ついさっきまで、睡魔に負けて“すいません”な気持ちだった、
ガーデンハーモニー箕輪WAWAWA直明です。


今日も読んでもらえて、うれしいです!
ありがとうございます!あなたに心より感謝!

背中を伸ばしつつ、深呼吸でもしながら、ゆるり〜とどうぞ!


―――――――――――――――――――――
 感謝ですっ!現場の職人さんがいてこそ!!
―――――――――――――――――――――

2月に入ってから進んでいる現場、
うちでいつも入ってもらっている職人さん達が、ほぼ全員集合状態。

楽しいです。

無駄話しているわけじゃないけど、いつも以上に和やかな雰囲気。


1人1人が人間的に素晴らしいですし、まじめな人達だから、
相乗効果もあり、ぐんぐんペースが上がります。



いつも個別に現場に入ってもらっている職人さん達が、一同に会しているのを見て・・・

私はつくずく感じます。


ありがたいなあ〜と。

こんな素晴らしい人達に囲まれて、日々の仕事が出来ること、
ホント感謝です。
幸せです。

感謝しても、感謝しても、まだまだ足りないです。


「ガーデンハーモニーすごいなあ〜!」って思います。

べつに自慢話ってわけじゃなくて、心からの思いです。


こんな皆に囲まれている限り、
ガーデンハーモニーは、どこまでも駆け抜けていきます!

お客様!
安心してWelcome!!です。



再び、“睡魔にすいません”状態になってきたので、このへんで。
気温は低いですけど、1日1シーンだけでも、春を見つけて下さいね!


最後まで読んで下さって、ありがとうございます!
もう、あなたと私、心からの仲間になれるかも。

今日も明日も、あなたと、あなたの大切な人が、
穏やかな時間を過ごせますように。

大丈夫!
きっと素晴らしい時間が待ってます!!


ツリバナ1
今日も「冬の落葉樹」特集が続きます。
細く立ち上がる、柔らかく、優美な枝ぶりが、
とっても印象的!




ツリバナ2
でも、シャープに見えるのは、
この拡大写真で分かりますね。
新芽の形が、細く尖っているから。
「優美で柔らかいのに、シャープ!」
ステキです。




響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー

★響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー★


★植物が引き立つ!自然素材が主役のやさしい庭・外構で、“仲良し家族”の穏やかな時間を!★




※ブログデザインの都合で、本文の下などに、全く場違いなリンク広告が掲載されますが、
 当店とは一切関係ありません。ご了承下さい。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 23:32│コメント(0)トラックバック(0)

2009年02月08日

ここはガーデンハーモニー株式会社のブログページ「庭日記」です。
ガーデンハーモニー株式会社(旧ナチュラル造園フラワーデイズ)のメインページはこちら


profile

★響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”★
 ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー







すごい風でしたね。
冷たい風が、顔に刺さるような感じ。

途中の道で、木が倒れているのも見ました。

2月に入ってからずっと、東京と神奈川の境目付近にいるので、
このからっ風は、よけいに冷たく感じます。



こんばんは。
この強風の中、ジョギングから帰ってきたところ。
ガーデンハーモニー箕輪WAWAWA直明です。


今日も読んでもらえて、うれしいです!
ありがとうございます!あなたに心より感謝!

背中を伸ばしつつ、深呼吸でもしながら、ゆるり〜とどうぞ!


――――――――――
 惜しげもなく・・・
――――――――――

ここのところ、遠い現場が続いています。
そして、いつもとは少し違ったタイプの現場(工事)が続きます。


まさにアウェーです。

行き帰りの道で迷ったり、渋滞したり・・・
近くの建材屋さんの情報がなかったり・・・
素材や作業に関する情報が少なかったり・・・
いつもとは違った分野の職人さんに入ってもらったり・・・


そんな時、やっぱり頼りになるのは「人」ですね。

なんといっても「人」。
人からの生の情報が一番です。


そんな場面を経験するたびに、
「ありがたいことだなあ〜」って、心から思います。

私って、ホント恵まれてる。

ガーデンハーモニーのバックには、
た〜っくさんの人達が控えていて、いつも支えてくれる。



そして気づくこと。

技術がしっかりしている・・・
確かな知識を持っている・・・
素晴らしい実績があり、それをコンスタントに継続している・・・

そういった素晴らしい方々に共通すること、

それは、“惜しげもなく”というスタンス。


自信があるから、出し惜しみしないんでしょうねえ。

人生の先輩方が、そんな風に“惜しげもなく”与えて下さるから、
その人の周りでは、後進達が着実に育つ。


私もそうやって、後進を育てているだろうか?
10年後の私は、どれだけ周りに与え、育てているだろうか?

世代を越えた“恩返し”をしないとな!



では、明日からも、東京と神奈川の境目付近にいますので、
見かけた方は、声かけて下さいね! な〜んて・・・


最後まで読んで下さって、ありがとうございます!
もう、あなたと私、心からの仲間になれるかも。

今日も明日も、あなたと、あなたの大切な人が、
穏やかな時間を過ごせますように。

大丈夫!
きっと素晴らしい時間が待ってます!!


植栽スペース1
10年近くの間、放り出されたいた
マンション玄関ホール内の、異次元チックな植栽スペース。
今月末には、ここが楽園に変わります!




植栽スペース2
ヒエ〜イ!
何じゃ〜?コレ〜〜!?

掘ったら、表層から底層まで
すべて粉状の土壌改良用土でした。
こりゃ厳しいわ・・・

植栽スペース3
雪じゃないですよ!
ヨイコ微生物の育つ、イイ土にしないとね!





響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー

★響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー★


★植物が引き立つ!自然素材が主役のやさしい庭・外構で、“仲良し家族”の穏やかな時間を!★




※ブログデザインの都合で、本文の下などに、全く場違いなリンク広告が掲載されますが、
 当社とは一切関係ありません。ご了承下さい。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 18:46│コメント(0)トラックバック(0)

2009年01月30日

ここはガーデンハーモニー株式会社のブログページ「庭日記」です。
ガーデンハーモニー株式会社(旧ナチュラル造園フラワーデイズ)のメインページはこちら


profile

★響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”★
 ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー







雨降ってますね。
このへんは今、ザーザー降ってます。

この降り方で、「これが雪だったら?」と思うと、ぞっとします。
ものすごい積雪になっちゃうでしょうねえ〜。


でも、良いのか、悪いのか…ですよね。

冬のこの時期に、こんな降り方の雨なんて、
なんだか、やっぱり季節感がずれてきた感じがします。



こんにちは。
相変わらず、「G線上のアリア」のコンピレーション・アルバムが流れてます。
ガーデンハーモニー箕輪WAWAWA直明です。


今日も読んでもらえて、うれしいです!
ありがとうございます!あなたに心より感謝!

背中を伸ばしつつ、深呼吸でもしながら、ゆるり〜とどうぞ!


――――――――――――――――
 うちのお客様達はエライです!
――――――――――――――――

悪口を言わない、エライ人達の話です。


例えば(実際の話です)…

家を建てた時に住宅会社の下請業者がやった外構工事が、ものすご〜い不良工事だった。

そのやり直し工事を、うちにご注文されたお客様。


他の業者でやった、天然木の土留めと枕木敷きアプローチ、
5年もしないうちに、腐ってしまいタイヘンなことになってしまった。
(使用した木材と施工方法に問題があるだけで、自然素材が悪いわけではありません!)

そのやり直し工事として、天然木土留め&枕木敷き工事を、うちにご注文されたお客様。


家を建ててから何日も(何か月も?)経っているのに、
住宅会社の下請業者のユンボが壊れたまま置きっ放しで、
庭に出来た残土の山も、放置したまま(お客様がいつ滑って怪我するか分かりません)

うちのほうで、枕木敷きの駐車場工事に入るので、やっと撤去が進みかけた。



このお客様達が、どんなコメントをされるか?

大よそ予想はつきますよね。


もし、この当事者があなただったら、何てコメントしますか?

「あの悪徳業者めえ〜!」
「あんな業者に頼まなかったら、こんなことにならなかったのに〜!」
「あんな業者、顔も見たくないけど、今回の工事代を出させたいよ〜!」

こんなところですよね。
まあ、明らかに不満な工事で、1回で済む工事が2回になったりしているんですから、
普通は、こんな風に怒って、その業者の悪口を言っちゃいますよね。


でもね、
皆さん、悪口を言わないんですよ。

もちろん、その不良工事やルーズな行動に対して、残念そうな表情は浮かべるんですよ。

でも、その業者を責めたてたり、痛烈な悪口を言ったり・・・
そういった事は、一切しないんです。

人によっては、
「でも、あの職人さん達もとてもイイ人で、一生懸命やってくれたわけですから・・・」
なんて、その業者を擁護するコメントさえしてしまう方もいらっしゃいました。



よく私は、
「うちのお客様達に共通していることって、何かかなあ〜?」
なんて、何となく考えたりする時があります。

この「悪く言わない」っていうのも、100%の方に当てはまるわけではないですけど、
うちのお客様の特長の一つであることは、確かですね。


デザインや工事という枠に留まらず、柔軟なスタンスで考えた場合、
お客様から学ぶことって、ホント多いです。

ありがとうございます!
ありがとうございます!!
感謝!感謝!ですっ!!



明日(土)まで雨ですね。
雨が降ったら、傘をさせばいい。ただそれだけ。
そんなゆるい気分で、週末をお過ごし下さい。


最後まで読んで下さって、ありがとうございます!
もう、あなたと私、心からの仲間になれるかも。

今日も明日も、あなたと、あなたの大切な人が、
穏やかな時間を過ごせますように。

大丈夫!
きっと素晴らしい時間が待ってます!!


冬の落葉樹1
冬の落葉樹の姿が大好きなんです。
究極のシンプルデザインですが、
その線画デザインを真似しようと思っても、
人間がやると、人為的な印象になってしまいます。
やっぱり自然ってスゴイ。


冬の落葉樹2
プクって膨らんだ新芽がいいですよね〜
この木の場合は、
細く尖った部分が新芽、
まん丸に膨らんでいるのが花芽です。
背景の冬の澄んだ青空との組み合わせが
サイコーです。


響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー

★響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー★


★植物が引き立つ!自然素材が主役のやさしい庭・外構で、“仲良し家族”の穏やかな時間を!★




※ブログデザインの都合で、本文の下などに、全く場違いなリンク広告が掲載されますが、
 当店とは一切関係ありません。ご了承下さい。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 15:44│コメント(0)トラックバック(0)

2009年01月26日

ここはガーデンハーモニー株式会社のブログページ「庭日記」です。
ガーデンハーモニー株式会社(旧ナチュラル造園フラワーデイズ)のメインページはこちら


profile

★響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”★
 ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー







1日中アオゾラ〜を期待していたのですが、
午後は曇っちゃいましたね。

“どよよ〜ん”とした空気感は、冬というより春のよう・・に感じたのは自分だけ?



こんにちは。
ガーデンハーモニー箕輪WAWAWA直明です。


今流れている音楽は、「G線上のアリア」のコンピレーション・アルバム。

バッハの「G線上のアリア」(知らない方も、1回は聞いたことはあるでしょう)
その1曲だけを、いろんなアレンジで延々と聞かせるアルバム。

コンピレーション・アルバムって、私は好きじゃないんですけど、
「G線上のアリア」なら、許します!

「世の中にあふれる全ての音楽から、1曲だけ選べ!」って言われたら、
私の場合、間違いなく候補に挙がる曲でしょう。



今日も読んでもらえて、うれしいです!
ありがとうございます!あなたに心より感謝!

背中を伸ばしつつ、深呼吸でもしながら、ゆるり〜とどうぞ!


――――――――――――――――――――――――
 価格に関する興味深い話 〜造園管理業者の視点〜
――――――――――――――――――――――――

右も左も分からない頃から、ず〜っとお世話になっている横綱級の植木卸・造園業者さん。

先日、そこの社長と話が盛り上がり、長話してきました。



数100棟あまりのマンションで、植栽工事や植栽管理をやる中で、
はっきりと見えてきた事があるそうです。

聞いた話を列挙してみましょう。


◆不景気になると、極端に安い価格を提示する造園管理業者が現れる。
 ほとんどのマンション管理会社(=A)は流されないが、
 何社かは、安い業者のほうに流され去っていく。



◆その直後の時点では、流されたマンション管理会社に「違い」を説明しても、
 聞く耳を持たず、その極端に安価な業者に流されたまま。



◆1・2年が経過した頃、流されたマンション管理会社のうち半分(=B)は、
 「いやぁ〜ひど過ぎ!前に言われた事そのまんまでした。やっぱり○○さんの所は
 プロ中のプロですね!」と言って、戻ってくる。 



◆でも、流されたマンション管理会社のうち、残り半分(=C)は戻ってこない。



◆すると、数年後どうなっているか?

 Aグループ・・・・マンションの付属物(植栽等)の管理が行き届いていて、
          入居者の質が高い(経済的「裕福」とイコールではないです)。
          さらに繁盛するようになる。

 Bグループ・・・可もなく不可もなく、“One of them”の存在。
         長期的に見ると消えちゃう会社もあり。

 Cグループ・・・もとから、マンションの付属物(植栽等)の管理が行き届いていなかった。
         入居者の質が低い(経済的な意味ではないです)。
         さらに管理がひどくなり、入居者の質も落ちていく。
         数年後には、その管理会社は消えていることが多い。
 

客観的に見ることが出来る立場の人間が言っているわけですから、説得力がありますよね。
(この人の視点と眼力はスバラシイですし・・・)

一経営者としては、笑えない話ですが・・・


おそらく、これは「価格」に関する話でもあるのですが、

「“小さなこと”“わずかなこと”に気が付けない(気にしない)業者」
「“小さなこと”“わずかなこと”を大切にしない業者」

そういった業者の“行く末”を示しているんでしょうねえ〜



では1月最終週、今年の1/12が終わる前に何か残したい1週間!
張り切って、ニコニコいきましょう!


最後まで読んで下さって、ありがとうございます!
もう、あなたと私、心からの仲間になれるかも。

今日も明日も、あなたと、あなたの大切な人が、
穏やかな時間を過ごせますように。

大丈夫!
きっと素晴らしい時間が待ってます!!


シルホサ1
冬枯れの庭の中で、すっかり存在を忘れていました。
このブラブラ〜とぶら下がる白い袋のようなもの、
“つぼみ”です。
冬咲きクレマチスの1品種。



シルホサ2
もう少し開くと、こんな感じ。
うつむき加減で、ひっそりと咲きます。





シルホサ3
花が咲くと、こんな感じ。
咲いても、やっぱり「ひっそり」です。
だからこそ、咲いているのを見つけると
けっこう感動したりするものです。



シルホサ4
バラのつるの間を縫うように・・・
ひょっこり顔を出します。





シルホサ5
純白の袋と
純白のプロペラ・・・
かわいいです。





響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー

★響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー★


★植物が引き立つ!自然素材が主役のやさしい庭・外構で、“仲良し家族”の穏やかな時間を!★




※ブログデザインの都合で、本文の下などに、全く場違いなリンク広告が掲載されますが、
 当店とは一切関係ありません。ご了承下さい。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 18:56│コメント(0)トラックバック(0)

2009年01月23日

ここはガーデンハーモニー株式会社のブログページ「庭日記」です。
ガーデンハーモニー株式会社(旧ナチュラル造園フラワーデイズ)のメインページはこちら


profile

★響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”★
 ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー







午前中は、雨だったんですよね。
広がる青空を見ると、信じられません。


雨が降って、午後からは気温が上がって・・・

土の下や、新芽の中で、
モコモコ、モコモコ、活動し始めているかもしれませんね。

春の新しい命が。



こんにちは。
私の頭の中でも、モコモコ動き出しているかな …新しいアイディアが。
ガーデンハーモニー箕輪WAWAWA直明です。

今日も読んでもらえて、うれしいです!
ありがとうございます!あなたに心より感謝!

背中を伸ばしつつ、深呼吸でもしながら、ゆるり〜とどうぞ!


―――――――――――――――――――
 たのしみは〜〜〜2 (返信 独楽吟)
―――――――――――――――――――

前回、「独楽吟」について書きましたが、
そのお客様から、さらに返信メールを頂きました。

ステキなお話なので、そちらも載せますね。(一部そのまま抜粋)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんばんは、●●です。

自由訳した作家の新井さんは、

「『独楽吟』の生き方をすれば、あなたはまちがいなく幸せになれる」

と書いているようです。

この新井満さん、「千の風になって」を邦訳した人なんですね。


1994年、天皇皇后訪米の歓迎式典で、時のクリントン大統領が独楽吟の一首、

「たのしみは朝おきいでて昨日まで無かりし花の咲ける見る時」

を引用して、

「日米両国民の友好の心の中に、一日一日新たな日とともに、確実に新しい花が咲くことを期待する」

と述べたことから、脚光を浴びたようですね。


(中略)


日々の何でもないことや、小さな出来事に、幸せや喜びを詠っているこれらは、
人生を前向き、肯定的にとらえていますよね・・・見習いたいものです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

では、今日はこのへんで。



今から帰る皆さん、傘を忘れないように帰って下さいね!


最後まで読んで下さって、ありがとうございます!
もう、あなたと私、心からの仲間になれるかも。

今日も明日も、あなたと、あなたの大切な人が、
穏やかな時間を過ごせますように。

大丈夫!
きっと素晴らしい時間が待ってます!!


つぼみ1
沢山の赤いつぼみ、
つぶつぶつぶ〜
冬の庭を彩ります。




つぼみ2
花より目立つ…そんなつぼみです。
秋から、ず〜っと楽しませてくれます。





響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー

★響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー★


★植物が引き立つ!自然素材が主役のやさしい庭・外構で、“仲良し家族”の穏やかな時間を!★




※ブログデザインの都合で、本文の下などに、全く場違いなリンク広告が掲載されますが、
 当店とは一切関係ありません。ご了承下さい。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 16:14│コメント(0)トラックバック(0)

2009年01月21日

ここはガーデンハーモニー株式会社のブログページ「庭日記」です。
ガーデンハーモニー株式会社(旧ナチュラル造園フラワーデイズ)のメインページはこちら


profile

★響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”★
 ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー







昨日が「大寒」だったんですよね。

一般的には、1月20日頃を「大寒」と言いますが、
その日から立春(2月4日頃)までの期間を、「大寒」と言うこともあるらしいですね。


この、昔の人達の暦のとらえ方には、励まされるものがあります。

えっ? どこが??


だって、上記の後に書いたほう(「大寒」を期間としてとらえるほう)で言えば、
一年で最も寒い時期があって、その最も寒い時期を終えた時点で、
そこを「春」と、とらえるわけですよね。

「まだまだ寒さは続くんだけど、寒さの底をついたから、
 あとは、春に向かって暖かくなるだけだよ!」

ということですよね。

そこを、もう「春」と呼んじゃう!


おそらく、昔の人は、自然の厳しさを真正面から受けていたからこそ、
前向きなとらえ方ができた …ということじゃないかなあ〜


今、徹底的に厳しい状況にある人は、
イコール「春への入口に立っている」ということですよね。

この前向きな暦のとらえ方、
励まされます。



こんにちは。
古い暦って、けっこう“はっ”とする発見があります。
ガーデンハーモニー箕輪WAWAWA直明です。

今日も読んでもらえて、うれしいです!
ありがとうございます!あなたに心より感謝!

背中を伸ばしつつ、深呼吸でもしながら、ゆるり〜とどうぞ!


―――――――――――――――――――――――
 たのしみは〜〜〜 (うれしいお便り 独楽吟)
―――――――――――――――――――――――

以前のお客様から、メールとか電話を頂くことが多いです。

庭の写真を送って下さったり、開花報告メールだったり、
日常の何気ない事だったり・・・

ありがたいことです。



そんなメールの中から、昨日頂いたメールを。(一部そのまま抜粋)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

余談ですが・・・
1月15日の日経新聞コラム「春秋」に以下の記事がありました。
書き出しをそのまま引用しますが・・・

===========================
どれも「たのしみは」と詠み出して、「・・・とき」と締める
和歌の連作「独楽吟(どくらくぎん)」を、作家の新井満さんが現代散文に
「自由訳」し一冊の本にした。

「たのしみは庭にうゑたる春秋の花のさかりにあへる時時」

五十二首中、この歌が一番のお気に入りだそうだ。
===========================


アンケートで書いた私の気持ちそのままの歌でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ゴリゴリ・ガリガリ・・・
ぎすぎす・チクチク・・・

世の中を見渡すと、そんな場面が少なからずあります。

だからこそ、ガーデンハーモニーは、そんな社会に一石を投じて、
「穏やかな」価値観を、じわりじわり〜と浸透させる存在でありたいです。



上のメール(お客様のメールの抜粋)にあった「独楽吟」。
気になって調べてみました。

ぜひ読んでみて下さい!
福井市橘曙覧記念文学館のホームページより


なんと表現したらよいか…いい言葉が見つかりませんが、
カワイイですよね!


こういう、ほんの些細な事に喜びを見い出せる生き方。
表面上は“ゆる〜い”けど、日々の観察力に満ちた生き方。

この時代に生きる私達が、学ぶところじゃないでしょうか。



では、遅くなる方は傘の用意をして、風邪ひかないようにね!


最後まで読んで下さって、ありがとうございます!
もう、あなたと私、心からの仲間になれるかも。

今日も明日も、あなたと、あなたの大切な人が、
穏やかな時間を過ごせますように。

大丈夫!
きっと素晴らしい時間が待ってます!!


おばけ
“おばけ”のような、
それでいて、愛嬌とユーモアのある
こんな独特の樹姿ですけど・・・












おばけの実1
こんな可愛い実をつけます。
控えめの小粒で、
とっても透明感のある赤い色。
実は、こういう透明感のある実って、
なかなか無いですよね〜!


おばけの実2
もう少し近くで見てみると・・・

“瑞々しい”という形容が、
これほど似合う様子も、なかなか無いですね!
やっぱり、自然は真似できない。



響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー

★響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー★


★植物が引き立つ!自然素材が主役のやさしい庭・外構で、“仲良し家族”の穏やかな時間を!★




※ブログデザインの都合で、本文の下などに、全く場違いなリンク広告が掲載されますが、
 当店とは一切関係ありません。ご了承下さい。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 11:42│コメント(0)トラックバック(0)

2009年01月12日

ここはガーデンハーモニー株式会社のブログページ「庭日記」です。
ガーデンハーモニー株式会社(旧ナチュラル造園フラワーデイズ)のメインページはこちら


profile

★響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”★
 ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー







朝、外に出てみたら、コロコロの白い小さな粒が一面に。

日の出前に、雪(あられ?)が、ほんの少し降ったのかなあ?
不思議な景色だったなぁ〜


そうそう、皆さんは昨晩の月を見ました?

まん丸で、ピカピカに光ってましたね。
夜なのに、すごく明るかったですもんね。



新年1回目は、やっぱり私の“フェイバリットミュージシャン”スティング。
「Ten Summouner's Tales」を聞きながら。


おはようございます。
正月明けも慌しく動いていたら、2週間近く書いてなかったですね。
ガーデンハーモニー箕輪WAWAWA直明です。

今日も読んで下さって、ありがとうございます!
うれしいです!
あなたに心より感謝!



――――
 予言
――――

いきなり「予言」なんて言われてもねえ〜

怪しい話じゃないですよ。
正月休み中なんとなく考えていたことを、文章にしたかったので・・・


新年1回目は、将来を見つめた独り言でも書いてみます。
悲観と二極化と、そして何といっても「楽観」の話です。


ある程度の歳になった人は・・・
「昔は良かったなあ〜」
「今時の若い者は・・・」


若い人は・・・
「私達の居場所が・・・」
「やる気が起きない世の中だ・・・」


多くの人が・・・
「世の中いったい・・・」
「このままでは・・・」


新聞記事も、テレビニュースも、
話題の7・8割は、マイナス思考の暗い話題ばかり。


という私も、
「巨大企業の経営者のくせして・・・」
「自然環境が・・・」



基本的にいつの世も、人々が話題にしやすいのは「マイナスの話題」。

でもね、
世の中のあらゆる事柄の中で、「プラス」と「マイナス」は同数。
(ある人にとってはプラスなら、その裏側にいる人にとってはマイナスだしね…)

とにかく、「プラスとマイナスは同数」。
これって、極々自然なこと。



それで、次に言われる話が「二極化」。

私も思います。
極端な「二極化」した世界になるだろう…って。


「豊」と「貧」
「高」と「低」
「上」と「下」

すご〜く二極化。


良い社会なのか、悪い社会なのか…評価は難しいところですけど・・・

お互い向き合わず、完全に分離する方向に進むわけですから、
けっして良い社会とは言えない、と私は思います。



じゃあ、
世の中、悪い方向に向かっているの?


私は、そうは思わないんですよ。


二極化が極端に進んで一段落した後、どうなると思いますか?


何かほんの微細なきっかけで、均衡が崩れた時・・・

ものすごい勢いで、雪崩のように、シーソーが傾き始めると思うんです。

この感覚、分かってもらえますかねぇ〜

なんと表現したら良いんでしょう。
急にバランスが崩れると、「ガクンッ」って、なるじゃないですか。
あれです。



でも、気になりますよね。

結局さあ、その「社会のシーソー」は、
「プラス」と「マイナス」のどっちに傾くわけ?



もちろん、「プラス」です!

極端に二極化して一段落した時点で、「プラス」の「マイナス」を数えたとしたら、
「123,456,789 : 123,456,788」みたいな、極々微細な差で、
「プラス」のほうが多いと思うんです。

だって人間って、そんな“オバカ”じゃないでしょ。
そんな“オバカ”なら、とっくに絶滅してるんじゃないかなあ。



というわけで、ハッピーエンドです。


ただ、この「今」、私達が生きている時代、
人間にとって、とりわけ日本人にとって、

「ものすごい激しい時代の変革期で、過渡期にある」ことは、確かな気がします。


だから皆さん、変わることを恐れずに、前向きにやっていきましょうね!



そうそう…

ここで書いてきたことは、「今この時代」問題になっている事について考えたわけであって、
新しい時代には、また、新しい問題が起こるはずです。


だって、「プラス」と「マイナス」の数は、いつだって同数なんですから。
それは、いつだって「自然」が教えてくれます。



な〜んてことを、正月休みに考えていました。
箱根駅伝を見ながら、酒を飲みつつ・・・



では、新しい1年もステキな年にしましょうね!
今年もヨロシクお願いします。


最後まで読んで下さって、ありがとうございます!
もう、あなたと私、心からの仲間になれるかも。

今日も明日も、あなたと、あなたの大切な人が、
穏やかな時間を過ごせますように。

大丈夫!
きっと素晴らしい時間が待ってます!!


冬のつぼみ1
今朝、雪(あられ?)を散りばめた庭で発見。
バラが、つぼみを付けたまま
寒さで固〜くなっていました。
思わず摘んできて、飾ることに。



冬のつぼみ2
それにしても、自然の見事な造形!
この色合い、とっても優しいですね。
「桃か?」って、見えなくもないですが・・・

やぁ、ホント優しい色合い
そして、優しいフォルムです。



響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー

★響き合う“ナチュラル&オーダーメイド”ガーデン・外構工事のデザイン・施工は、ガーデンハーモニー★


★植物が引き立つ!自然素材が主役のやさしい庭・外構で、“仲良し家族”の穏やかな時間を!★




※ブログデザインの都合で、本文の下などに、全く場違いなリンク広告が掲載されますが、
 当店とは一切関係ありません。ご了承下さい。



WAWAWA@ガーデンハーモニーflowerdays at 10:20│コメント(0)トラックバック(0)